« 初冬の雨上がり | トップページ | 妻の友人宅へお供 »

2006年11月25日 (土)

土曜日の鶴見川沿い

今日は自転車で出勤。
世間的には休日なので、朝は鶴見川沿いで平日には見かけないローディ数台とすれ違う。
どれも見た感じでは35km/h以上は出ていそう。最近その近くで重大事故(原付バイクと自転車が衝突、自転車の人は死亡)があったことを思うと、よくそんなに飛ばせるなぁと思ってしまう。
土日は通勤の原付(本来は進入禁止)は少ないけれども、その事故があったのは土曜の朝のはずだし。

正確な気温は分からないものの、風の冷たさからは昨日よりさらに1~2度冷え込んだように感じられる。ウィンドブレーカーを着ていてもあまり暑く感じないし、いつもの薄手グローブの下にインナーグローブを1枚足してちょうど良い位だった。

鶴見川沿いは、上流から鴨居付近までは富士山や丹沢の山々がよく見えるのだが、特に新横浜より下流になると高い建物などの陰になってあまり見えなくなる。
かろうじて山々が覗ける場所に少し停車し、すっかり雪化粧した富士山を見ながら、自販機で買った小ペットボトル入りのお茶を飲む。

夏ほどは日焼けや吹き出す汗の処理に気を遣わなくてよいし、横浜近辺の平地であれば路面が凍結することも少ないので、冬のほうがより自転車向きではないだろうか。
近々時間を都合して海の方向へポタリングしてみようかな、などと思いつつ、お茶をバッグにしまって勤務先へ向かった。

|

« 初冬の雨上がり | トップページ | 妻の友人宅へお供 »

通勤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/12855460

この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日の鶴見川沿い:

« 初冬の雨上がり | トップページ | 妻の友人宅へお供 »