« 土曜日の鶴見川沿い | トップページ | ハブダイナモのインプレは来月に »

2006年11月26日 (日)

妻の友人宅へお供

今日は仕事は休み。
日曜日はお世話になっている各ショップで練習会やツーリングがあり、自分もそれらに参加したいところだが、実際にはたいてい家庭の用事があって思うに任せない。
今日の場合、妻の大学時代からの友人宅まで、一家で車に乗って遊びに行くことになっていた。

横浜青葉ICから東名に乗って海老名SAでメロンパンを買い、さらに高速を降りてからスーパーでピザ・サラダ・飲み物などを買ったあと、現地に到着。
その家には今度小学校に上がる女の子がいて、3歳の娘の遊び相手をしてくれた。とてもしっかりしていて、6歳になるとこんなにもお姉さんになるのかと驚いた。
集まった夫婦にはみな就学前の子どもがいて、布団や洋服などの受け渡しをしたり、幼稚園や小学校をどこにするか等の教育話をしたり、子ども達と一緒にカルタをしたりして過ごす。

昼食の際、生活リズムや食事内容などの健康管理が話題になり、運動をしたほうがいいという話の流れから、自転車の話を振られる。
片道15kmという自転車通勤の距離には一様に驚かれたが、御嶽山(王滝)や鳥海山をMTBで走った話や、富士スピードウェイを走った(チャレンジ200)話は、特にパパ達に興味を持ってもらえた。
中でも後者は、普段自動車やバイクのレースを見ている人にとって親近感があるようで、「ダンロップコーナーってどんな感じ?」等の話でけっこう盛り上がった。

自転車の練習やツーリングはできなかったが、自分を含めて家族が楽しく過ごせ、充実した一日になった。

|

« 土曜日の鶴見川沿い | トップページ | ハブダイナモのインプレは来月に »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/12867861

この記事へのトラックバック一覧です: 妻の友人宅へお供:

« 土曜日の鶴見川沿い | トップページ | ハブダイナモのインプレは来月に »