« 富士チャレンジの写真届く | トップページ | フロントバッグをシートポストバッグ化 »

2006年11月11日 (土)

七五三とドイツハム

今日は会社は休みで、昼までは家庭の用事。
娘と七五三のお参りに行き、そのあと娘の着物姿を見せに義父母の家を訪ねることになっていた。
朝から雨風が強くて、着物を着た娘をどうやって濡らさずに連れて行くか考える。

ふと自分の雨具を着せてみたら、娘をくるめて具合がよかったので、そのままだっこして連れて行く。
この雨具はモンベルの製品で、鳥海山MTBサイクリングで活躍した一品。とても軽くて、まだ新しいので防水性能もばっちり。
娘がずいぶん重くなっていて、自分が汗だくになった以外(笑)、問題なく終了。

午後は雨も弱まったので、MTB全般でお世話になっている轍屋さんへ行き、工具などを入れるボトル型のツールケースを購入。試すのは明日にしよう。

ついでに、すぐ近くにある手作りハムのお店“シュタットシンケン”で、生ハムとソーセージ数種を少しずつ買う。
ここは20年余り前、大学の同級生に連れて行ってもらったのが最初で、今でも青葉台に用事があるときは保冷袋を持って行き、ほぼ毎回ここに寄っている。
夜は、おいしいハムやソーセージを肴に、ささやかに祝杯。

☆シュタットシンケン ホームページ

|

« 富士チャレンジの写真届く | トップページ | フロントバッグをシートポストバッグ化 »

その他」カテゴリの記事

コメント

土曜は本当にびっくりするほどの土砂降りでした。その前後がびっくりするほど晴れていたので余計に。。

娘さんが大きくなってこの日をふりかえるたび
”あのときお父さんはレインウェアにくるんでだっこしてくれたんだよね”
と家族で思い出を語ることになるのでしょう。

投稿: | 2006年11月13日 (月) 23時34分

> くろださん
娘はいずれ父親から離れていくものだと思うので、物心ついてそういう思い出話ができる日が来るかは?
ちなみに、着物は買ったものなので、神主さんのお祓いがないのを我慢すれば、他の日に神社に行ってもよかったんですが。

投稿: まつあに | 2006年11月14日 (火) 14時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/12670986

この記事へのトラックバック一覧です: 七五三とドイツハム:

« 富士チャレンジの写真届く | トップページ | フロントバッグをシートポストバッグ化 »