« ETXEONDOのヘッドバンド インプレ2 | トップページ | イベント参加に黄信号? »

2007年1月16日 (火)

暖冬考

今日は昨日とは違って、職場までの往復とも体感的にあまり寒くなかった。
北西の風が弱くて、顔やのどで感じる空気がやや湿っているところから、明日あたり天気が崩れそうだ。

この冬は昨日程度(最低気温2度)でも寒い部類で、一昨年・昨年と少しはあった「体が凍り付きそうに寒い日」というのがまだ一度もない。
冬はやっぱりそれなりに寒くないと気分が盛り上がらないし、メリハリがなくて春が来た喜びも半減してしまいそう。
雪国に出掛けずとも、年に1~2回ぐらいは子どもに雪遊びもさせたいし。

自分にとって自転車のよさは、歩くよりは広範囲に移動できつつ、車(オープンは別かも)では感じづらい、季節や土地の空気を感じられるところ。
自転車はそのメリットから個人的な好みで続けているもので、環境がどうこうと大上段に構えるつもりはない。
でも、より多くの人が自転車(但しある程度長い距離を走れる性能を持つもの)に興味を持って乗り始めることが、結果的に“sustainable”な方向へ働くということはあるかも。

自分のブログはささやかなものではあるけれど、仮に何かしらのキーワードで引っかけられて自転車ファン以外の人が見たとき、「自転車って気持ちよさそう」と思ってもらえそうな要素を徐々に入れて行きたいと思う、今日このごろ。

|

« ETXEONDOのヘッドバンド インプレ2 | トップページ | イベント参加に黄信号? »

通勤」カテゴリの記事

コメント

やはり多くの皆さんが暖冬を実感なさっているのですね。
私は昨年8月まで車通勤していたので気候をめあまり意識する機会は確かに少なかったかも知れません。
(気象に関する仕事はしていますが.....)
自転車通勤を始めてからは、毎晩、毎朝の天気予報が気になって仕方ないのです。
で、一番気になっていたのが冬の寒さなのですが、思っていた以上に辛くもなく、ちょっと拍子抜けしている次第です。
もっともっこれから2月末にかけては次第に寒さも増すのではと思ってはいますが。

>自転車ファン以外の人が見たとき、「自転車って気持ちよさそう」と....
でもこれってなかなか難しいですよね。
そう言う私も実際に自転車に接してみるまでは自転車がこれほど気持ち良いなんて全く思いませんでした。
自分の周りでも自転車の気持ちよさを伝えていきたいです。

投稿: reonpapa | 2007年1月19日 (金) 12時13分

> reonpapaさん
こちらでもコメントありがとうございます。
野菜が畑に捨ててあるとか、ユニクロの業績が悪いとか、あちこちで暖冬の影響は出てますね。
自転車に興味がない人を引き込むというのは、お書きのようにとても難しいですね。どうしても乗ってみないと分からないことがありますし。自分も周りに少しずつでも広めていけたらと思っています。

投稿: まつあに | 2007年1月19日 (金) 20時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/13538007

この記事へのトラックバック一覧です: 暖冬考:

« ETXEONDOのヘッドバンド インプレ2 | トップページ | イベント参加に黄信号? »