« BICYBLE CLUB 2月号より | トップページ | 通勤用MTB プーリーから異音発生 »

2007年1月22日 (月)

雨の朝 泥よけを考えてみる

今朝は起きてみると弱い雨。「レインアイよこはま」を見ると強く降っているところがなかったのと、天気予報では昼以降曇りになっていたので、レインウェアを着て自転車出勤。
雨の日だけあって歩く人やすれ違うスポーツ自転車も少なく、静かな出勤タイム。時々走ってくる前を見ない傘差し自転車には閉口しつつも、まあまあ快適に走ることができた。

路面は結構濡れていて、先週末に掃除したばかりの通勤用MTBがさっそく汚れてしまったのはちょっと残念。
ずっとやろうと思っていて後回しにしていた泥よけの工夫を、そろそろした方がよさそうだ。

リアには王滝用に買ったサドルに差すフラップ式の泥よけがあるのだが、それはシートポストに取り付けるバッグと干渉してしまうし、仮に取り付けてもその下にあるバッグには盛大に泥や砂が付いてしまう。(一応、バッグ内蔵のカバーはある。)

フロントはサスの上やダウンチューブ等、いろいろなパターンがあって迷うところ。市販品を買う前に、ペットボトルを切って穴を空けたものをタイラップで取り付けたら、いい実験になるかも。

|

« BICYBLE CLUB 2月号より | トップページ | 通勤用MTB プーリーから異音発生 »

通勤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/13618885

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の朝 泥よけを考えてみる:

« BICYBLE CLUB 2月号より | トップページ | 通勤用MTB プーリーから異音発生 »