« 休養日&ローラー台検討続き | トップページ | 意外に使えるビックカメラ »

2007年2月18日 (日)

TOPEAKのバイクラック到着

昨日の休息でだいたい疲れが取れたので軽く練習に出ようかと思ったところ、朝から冷たい雨。まったく動かないと体が鈍ってしまうと思ったので、レインウェアを着てランニングに出てみた。
今日はちょうど東京マラソンの日。雨で気温も低いのでランナー達は大変そうだなぁと想像しながら、軽く1時間ほどのエクササイズ。

家に戻って昼食を終えた頃、佐川急便から長さ2メートルほどもある、細長い荷物が到着。モノは10日ほど前に発注していたTOPEAKのバイクラックだ。
とりあえず箱から出して、それらしく設置してみたのが下の写真。(部屋が狭くて広角で撮れるカメラもないので、これで限界。(^^);)

070218_01

突っ張り棒の設置方法は、まず長さをぴったりに合わせて途中にあるクイックレバーで留め、次に床接触部分のレバーを下げると少し伸びてきつく固定される、という分かりやすいものだった。

続けて、自転車2台を掛けたり外したりしながらフックを微調整。
安定性を高めるには、左右のフックの間隔をある程度広くすべきところだが、特にフルサスMTBの方はリアユニットがあり、掛け外しの便宜上あまり広くはできない。様子を見てもう少し調整してみようと思う。

やや気になるのは、ポールの奥、角の部分がデッドスペースになっている点。
自転車をもっと前(写真の右方向)に出せば消せるのだが、あまり前に出すとさらに右にあるドアの開閉ができなくなる。前輪を外せばドアは開くけれども、外した前輪を置く場所が別に必要になるので悩みどころ。
デッドスペースに棚を入れて、出し入れが頻繁でないものを収納する等、もう少し検討してみたい。
他にも、自転車の向こうにポスターや過去に頂いた選手のサインを飾る等、ひと工夫欲しいところだ。

|

« 休養日&ローラー台検討続き | トップページ | 意外に使えるビックカメラ »

機材とグッズ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~っ。

デッドスペースですが「自転車を反対に向けてハンドルを切る」ってのはどうでしょうか?
それはそれで出っ張ったタイヤが邪魔になりそうですねぇ・・・
それに安定性に欠けそうですし・・・
なかなか解決は難しそうですねぇ。

投稿: つっち~ | 2007年2月19日 (月) 19時31分

> つっち~さん
「自転車を反対に向けてハンドルを切る」、ありだと思いますよ。一度試してみます。(^^)
今のままでも、2台並べておいてあった頃に比べればずっとましですが、まだ工夫の余地はありそうですね。

投稿: まつあに | 2007年2月20日 (火) 15時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/13973442

この記事へのトラックバック一覧です: TOPEAKのバイクラック到着:

« 休養日&ローラー台検討続き | トップページ | 意外に使えるビックカメラ »