« “ららぽーと横浜”オープン初日 | トップページ | 次女発熱 »

2007年3月17日 (土)

いつもより早く出勤&「よあけ」

今日は土曜日だが出勤日。
このところ仕事が忙しく、毎日夜遅くの帰宅ライドとなっているので、少し始まりを早くして終わりを早めようかと思い、今日は試しに5:00起き・5:30出発にしてみた。

出発時はまだ薄暗く、走りゆくクルマはヘッドライトを点灯している。自分もハブダイナモライトのスイッチをONにして、いざ出発。

この1週間の自転車通勤では毎朝寒いなぁと感じていた。例年より暖かいとはいえ一応冬だった先月と変わらないか、むしろさらに風が冷たいほどだ。
今日はそれに加えて時間がかなり早いので、頬に触れる風には肌が切れそうな厳しさがある。
ちょっと暑いかも?と思ったネックウォーマーとシューズカバーも、どうやら最後まで着けていてよさそうだ。

自分の出勤コースは概ね西から東へ向かうルート。
途中で明るくなるにつれて無彩色からオレンジに変化していく東の空を見ながら、「よあけ」という絵本のことを思い出した。

この絵本、自然の雄大さや湿った空気感が水彩画でじわっと表現され、とても印象に残る1冊。柳宗元の漢詩が基だそうで、添えられた言葉は極めてシンプル。
何がいいのか分からないが、3歳の長女のお気に入りでもある。

なにぶん鶴見川の中~下流ゆえ、見えるものと言っても汚い水面や工場の煙突が中心で、「よあけ」の描く深淵さには遠く及ばない。
それでも夜明けには、様々な事物が息づいていく、1日の始まりらしさが充分に感じられるものだ。

さてこの早朝出勤、朝は電話は来ないし人に呼び出されることもないので、デスクワークが非常にはかどった。
但し、管理部門に確認したところ、光熱費が余分にかかるからという理由で止めるようにという指示。まぁもっともな理由だし(笑)、来週からはもうできないのだが。

☆「よあけ」(Amazon)

|

« “ららぽーと横浜”オープン初日 | トップページ | 次女発熱 »

通勤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/14313787

この記事へのトラックバック一覧です: いつもより早く出勤&「よあけ」:

« “ららぽーと横浜”オープン初日 | トップページ | 次女発熱 »