« BIKEPLUS再訪 | トップページ | 通勤用バッグのその後 »

2007年5月10日 (木)

通勤用MTB ブレーキシュー交換

最近は割と周期的に天気が変わっていて、今週も雨の日があった。元々それほど体が強い方ではないので、最近の仕事の忙しさで結構疲れてきた。特に雨の日は集中力が切れるととても危険だと思い、自転車通勤も自重している。

...という行動パターン、スピードの遅さ、体重の軽さが相まってか、自分の場合ブレーキシューは割と長持ちする。今回は約2年ぶりの交換。

今日は深夜のバイクメンテでちょっと気分転換。(^^);
プラスドライバーとペンチを用意し、昨日BIKEPLUSさんで買ってきたブレーキシューの取りつけにかかる。
ブレーキシューのパッケージはこれ。XTだと思っていたが箱には"XTR"と書いてある。こういう古いコンポ(10年は経っている)用の消耗品がまだカタログに載っていて、しかも数日で取り寄せられるのはありがたいことだ。

070510_01

プラスドライバーで固定ネジを外すと、ペンチで引っ張り出すこともなく素手でシューを取り出すことができた。
改めて新旧のシューを見比べてみると、古い方はかなり減っている。特に、軽いトーインを意識して調整しているからか、片側が余計に減っているのが分かる。
カンチブレーキはシューがとても厚いので、古い方にもまだ溝はあるけれども、こうして見比べてみると年に1回ぐらいは変えた方がよさそうだ。

070510_02

続いて、パッケージ同梱のネジにデュラグリスを塗りつつ、新しいシューを固定してから引きしろの調整。
リアはブレーキレバーの調整ネジを回してちょうどよくなったが、フロントはそれでは足りなかったのでカートリッジ自体をちょっと外側へ後退して固定し直し。
外で軽く試走してみたところ(深夜でちょっと怪しげ...)、交換前より感触がよくなり、リムがきっちり押さえられるようになったようだ。

これで、明日からよりいっそう気持ちよく自転車通勤ができることだろう。

|

« BIKEPLUS再訪 | トップページ | 通勤用バッグのその後 »

機材とグッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/15034049

この記事へのトラックバック一覧です: 通勤用MTB ブレーキシュー交換:

« BIKEPLUS再訪 | トップページ | 通勤用バッグのその後 »