« ちょっとペースダウン | トップページ | El Santo メンテ完了 »

2007年8月 1日 (水)

梅雨明けの自転車通勤&新デジカメ到着

天気予報によると、関東地方も遅ればせながら梅雨明けしたらしい。
今朝の出勤時はやや雲が多めながら、たしかに昨日よりは蒸し暑さが一段階上がったような体感。
ボトルの中身(さくらんぼサワードリンクの水割り)は行きだけでほぼ1本空いてしまったし、勤務先に着いて更衣スペースで着替えをしていてもなかなか汗が引かない状態。

帰りはボトルにミネラルウォーターを充填して、夜8時ごろ出発。昨日よりは調子はよかったようで、南西の風(ほぼ向かい風)がやや強かった割には、脚が楽に感じられた。

今日はちょうど神奈川新聞の花火大会があり、遠くからドンパチという音が聞こえてくる中、鶴見川沿いを走行。
堤防や各橋の上には花火見物の人が結構な数いたので、いつもよりちょっと走りづらい思いをした。
なるほど、川沿いには高い建物がないので見通しはいいだろうし、橋の上ならなおさらだろう。花火会場の近くへ行って人混みに洗われるはめになるより、この程度で妥協するのも一案だとは納得。

家に帰ると、Amazonから宅配便が届いていた。中身は壊れたデジカメの代わりと、SDメモリカード。
昨日の早朝に発注したばかりなので、ずいぶん速く届けられたものだ。
で、検討の結果買ったのは、キヤノンの“PowerShot A710 IS”。

070801_01

これは昨年発売で、既に次世代の映像エンジンを積んだ後継機が発売されているので、ほぼ型落ちと言っていいモデルだが、自分のカメラの腕からしてこの辺で充分と判断。
1GBのメモリカード込みで30,000円弱という値段は手頃だし、ISO感度は800までで充分、手ぶれ補正あり、光学6倍ズーム、乾電池使用可など、自分の基本的なニーズには合っているし。

箱から出して触ってみると、グリップがなかなかいい感じで、持って撮りやすい。いわゆるカメラっぽい雰囲気は結構好みだ。
小型軽量なIXYにもやや惹かれたが、同スペックなら約10000円増し。小型軽量といっても、どうせ王滝みたいなレース系ではもったいなくて使わないので、小型軽量よりカメラとしての使い勝手を選択した次第。

今度のカメラは何年持つか分からないけれど、値段分は使い倒してみたい。

|

« ちょっとペースダウン | トップページ | El Santo メンテ完了 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/15983671

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨明けの自転車通勤&新デジカメ到着:

« ちょっとペースダウン | トップページ | El Santo メンテ完了 »