« 販売の理論より | トップページ | 台風通過 »

2007年9月 6日 (木)

「サクリファイス」読了

今日は台風が関東南岸に接近中。
朝の時点ではまだ雨は降っておらず、風もたいしたことがなかったが、夜は傘が役に立たないほどの雨と風になるという天気予報を見て、自転車は自重。

行き帰りと昼休み少々で、日曜日に届いた近藤史恵さんの「サクリファイス」(新潮社)を読んだので、その感想を少々。

Sacrifice

陸上選手だった主人公が自転車ロードレースに出会い、エースを勝たせるアシストに魅力を感じてその世界に入っていく。

話の展開にはロードレースの世界観が巧みに織り込まれていて、チームメイト(エース、若手スプリンター、ベテランアシスト等々)の描写もロードレースに詳しい人のそれ。
(作者はロードレース好きで、シモーニのファンだそうです。)

普通ならロードレースを知らない人にも読んでもらおうと説明がくどくなりそうなところ、ポイントを押さえているし、終わりの3章で展開されるミステリー的な要素もなかなかの読み応え。

結末は単に爽やかさでは終わらず、タイトルが「サクリファイス」(犠牲)なだけあって、主人公は重いバトンを受け取ることになるのだが、読み終えてとても清々しい気持ちになった。

全体として文章が簡潔で言葉が選ばれているためか、スーッと頭に入ってくるのも好感度高し。
文庫になったら...ではなく、すぐハードカバーで買って読んでよかったなと思った一冊。まだの人にはぜひお勧めしたい。

|

« 販売の理論より | トップページ | 台風通過 »

その他」カテゴリの記事

コメント

セブンアンドワイで先日注文しました。
受け取りは今日からOKだったのですが、
台風で断念。
明日には取りに行くので、今から楽しみです。

投稿: たけ | 2007年9月 6日 (木) 23時30分

> たけさん
いや~、台風すごかったですね。神奈川県を台風が直撃したのって久しぶりだし。
本は無事お手元に届きましたでしょうか。
ミステリーには種明かしが済むと急につまらなくなるやつもありますが、この作品は最後の終わり方もいいです。どうぞお楽しみに。(^^)

投稿: まつあに | 2007年9月 7日 (金) 17時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/16361405

この記事へのトラックバック一覧です: 「サクリファイス」読了:

« 販売の理論より | トップページ | 台風通過 »