« 深まる秋 | トップページ | 両親の個展へ »

2007年11月 3日 (土)

祝日の通勤風景

今日は祝日だが通常の時間帯で出勤。

いつも通る鶴見川の土手沿いは、平日ならスポーツ自転車の通勤者、ママチャリの高校生、犬の散歩かウォーキングをする年配者、と概ね見かける人たちは決まっている。
今日は祝日だからか、普段あまり見たことのない人たちが多かった。左右にフラフラ動きながら犬の散歩をしたり、道幅いっぱいに広がって歩いたり。
あまり慣れていないというか、周囲に注意が行き届いていないというか、とにかく普段以上にこちらの注意が必要な人たちが多かったので、いつもよりスピードを2割ぐらい落として慎重に走行。

帰りは早めに切り上げて勤務先を出る。早めといっても出たのは19時を回っていたので、この季節だともう真っ暗。
走行中にふと、今朝の出がけに家内から「コーヒー、あと1回分よ~」と言われたのを思い出す。ここ数年、朝は挽きたて豆から作った深煎りのコーヒーを1杯飲むのが習慣になっている。
いつでもいいやと思うと忘れてしまうので今日買って帰ろうかな、と途中で道を逸れ、大倉山のスタバに立ち寄り。

大倉山はどちらかと言うとお洒落な街とされていて、“ROCKSHOX”等のロゴ入りなジャージには若干の気恥ずかしさあり。もう夜だしまぁいいか~と店に入り、豆1袋とホットコーヒー1杯を購入。
ほんの20分ほど静かな店内で本を読みつつ休憩してから、豆をバッグに仕舞っていつものコースへ。

帰宅後は子どもたちが寝る時間まで玉入れごっこ、その後ゆっくり食事。
こうして休日出勤の1日は静かに過ぎていき、明日からは1泊でプチ帰省の予定。

|

« 深まる秋 | トップページ | 両親の個展へ »

通勤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/16995150

この記事へのトラックバック一覧です: 祝日の通勤風景:

« 深まる秋 | トップページ | 両親の個展へ »