« 初めての休日診療所 | トップページ | 公私の残務処理 »

2007年12月24日 (月)

長女回復へ+イブのMTB通勤

一昨日から高熱を出した長女。
昨日は2回抗生剤を飲ませたのだが、深夜になってもまだ体温は38℃台半ば。顔が赤く、咳をして起きてしまったりもして苦しそうだった。
おそらくここを乗り越えれば直っていくのだろうが、何と声を掛けてあげればいいのかと思う。親が慌てると子どもは敏感に察知するので、ここは航空機の機長さんのように落ち着いた調子で。(笑)

「○○(長女の名)の体の中にはね、目に見えないくらい小さいお友達がたくさんいて、ばい菌と戦ってくれてるんだ。
さっき飲んだお薬はもうすぐ小さいお友達を助けに行って、一緒にばい菌をやっつけてくれるよ。
そしたらお熱が下がって楽になるから、それまで○○も体を冷やしたりちびポカリを飲んだりして応援してあげようね。」

長女は無言で小さく頷き、ちびポカリを一口飲んでから浅い眠りにつく。翌朝出勤な筆者はここで寝させてもらい、家内に委ねる。朝までに2~3回氷枕やタオル等の交換をしたようだ。

どうやら薬が効いたらしく、今朝になると体温が37.6℃まで下降。お医者さんの見立てどおりインフルエンザではなく風邪だったらしい。
食べたいものを聞くと「コーンフレークとイチゴに牛乳をかけたの」と返事があり、だいぶ顔にも生気が戻ってきた。
あとは家内にお願いして、筆者は予定どおり出勤。

SPDペダルを踏み入れて出発してみると、冷え込みが室内から見て想像していたほどは厳しくない。
今日ツーリングに行く人は、オンオフ問わずきっと気持ちよく走れるだろうなぁと想像しながら、体が温まったところでウィンドブレーカーを脱ぎ、防風性ジャージ姿に。
雲ひとつない濃い水色の空を見ながら、冬の祝日朝ゆえにガラガラな道を快走して勤務先着。

いつも勤務先では20人規模の割と大部屋にいるのだが、今日は自分を入れて3人のみ出勤。
静かだし訳の分からない営業電話も来なくて中断もされないため、集中してダーっと予定していた分をやって定時上がり。
家内が買い物に出られないので途中でパンや果物を補充し、メッセンジャーバッグに突っ込んで家路へ。

帰宅して家内に様子を聞くと、体温が37℃まで下がったので3日ぶりに風呂(一昨日パスしたゆず湯)に入り、夕食は好物の梅干しを載せた粥と軟らかめの温野菜を食べたらしい。
長女はもともと大変よく食べる子どもで、食べられる限りは概ね心配はないのでとりあえず一安心。
この調子で回復していけば、年内にサンタさんも来てケーキも食べられることだろう。(^^)

|

« 初めての休日診療所 | トップページ | 公私の残務処理 »

その他」カテゴリの記事

コメント

やっと少し落ち着いたようでよかったですね。
私はイブだというのに”一人で”
未明からでかけて奥多摩へ。滝をみて昼過ぎ帰宅。108km。すばらしい天気で気持ちよかったです。
午後は少し寝て晩ご飯後に再び起きてサンタさんの衣装で自転車に乗り、日比谷&六本木のイルミネーションを見に行きました。20.8km。今日はとにかく眠い!これから一回寝て小田さんの”クリスマスの約束”を見ます。

投稿: くろだ | 2007年12月25日 (火) 21時06分

> くろださん
どうもです。おかげさまで娘はほぼ元気になりました。これから年末にかけてクリスマスやります。(^^)
くろださんは今年は100km超のロングライドが“ふつう”になってしまったんですね。素直にすごいなぁ、と。
イルミは個人的にはややビミョー?と思ってます。自分にとってのクリスマスはもうちょっとスピリチュアルなものだし(うちはクリスチャンじゃなく曹洞宗ですが)、その電気代を何か他のことに使えばいいのにと思ってしまって...。
ま、プチバブルってことで景気がよくていいのかも。(笑)

投稿: まつあに | 2007年12月26日 (水) 17時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/17476711

この記事へのトラックバック一覧です: 長女回復へ+イブのMTB通勤:

« 初めての休日診療所 | トップページ | 公私の残務処理 »