« ユーラシア(1) 出会い | トップページ | 帰り道でばったり »

2008年1月 9日 (水)

ユーラシア(2) タイヤ購入

昨夜から曇っていたせいか、今朝はあまり冷え込んでいなかった。
家を出る時には着けていたイヤーウォーマーが途中で暑苦しくなり、外してバッグへ仕舞う。ドリンクの消費量もこの季節にしては多め。やはり温暖化しているのかと思う。
もっとも、今週末に雨が降ってから週明けは冷え込むという予報なので、そういう話はそれを味わってからでも遅くないか?

さて、昨日分が日曜の話で終わってしまったので、昨日の話を一つ。
夕方、仕事を早めに切り上げ、勤務先からほど近いカメダサイクルセンター(貝塚店)へ寄ってみた。
以前一度行った時、ガラス棚に古い部品がたくさん並べてあったのを思い出して、ちょっと見に行ってみようかと思った次第。

当時はそういう観点で見た訳ではないので、このショップには失礼ながら「古い部品がたくさんある店」という程度の認識しかなかった。
改めて見に行ってみると、昔のカンパ、シマノ「600」、サンツアー「SUPERBE PRO」などのオールドパーツが山ほどあって、その手の部品が欲しい人には“宝庫”と言えそう。
自分にとってもこれから心強いショップという位置づけになるかも。

先日引き取ったユーラシアの根本から折れてしまったリアディレイラーは、サンツアーの「VX」というもの。
まずはこのディレイラーをヤフオク等で探してみようと思っているが、終了したオークションを見ると落札価格は割と高いことが多い。
ダブルレバーでインデックスが関係ない訳だから、多少アバウトでも動けば用は足りるという考え方もあるかも。
それなら「VX」にこだわる必要はないので、それなりの価格で買える、見た目で浮かない代替品を買えばいいことになる。
(クランクやBBだと、規格が違えば全く使えないことが多いので危険だけど。)

今日はここでそれっぽいタイヤがあれば買って帰ろうということで、親父さんに「650Aのタイヤはありますか?」と聞いてみた。
多分パナレーサーが出てくるかと待っていると、「あるよ~」と出てきたのは“MITSUBOSHI TRIM LINE”というレア物。(^^)

080109

見ると確かに「650 38A」と書いてあり、いわゆるランドナー用に間違いない。
いま履かれているパナ、他にはシュワルベマラソン位しか選択肢はないだろうと思っていて、意外な展開だが面白がってそれを買ってきた。ちなみに価格は2本で5000円ちょっと。
昨日はMTBで出勤したので、2本束ねられたそのタイヤをタスキがけにして帰ってきた。(笑)

次回はディレイラー探し、ハンドルやブラケットカバー探しの予定。

|

« ユーラシア(1) 出会い | トップページ | 帰り道でばったり »

ユーラシア」カテゴリの記事

コメント

ランドナー面白そうですね〜。
近所の自転車屋さんではランドナーが人気で、入荷分は売り切れたそうです。
ツーリング指向の人が増えたのかな、なんて思っています。

まつあにさんのインプレ期待してまーす!

投稿: 藤之助 | 2008年1月10日 (木) 21時26分

> 藤之助さん
ユーラシアを譲り受けたのは、ネタとして面白そうだから、もとい、速く走るための自転車にはない往事の雰囲気に惹かれるものがあったからです。(^^)
タイヤやチューブ等、消耗品の入手容易性が疑問なので、これで実際に長旅をしようとは思っていませんが、ちょっとしたツーリングやリフレッシュとしての通勤ライドにはうってつけかもしれません。

投稿: まつあに | 2008年1月11日 (金) 18時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/17631615

この記事へのトラックバック一覧です: ユーラシア(2) タイヤ購入:

« ユーラシア(1) 出会い | トップページ | 帰り道でばったり »