« ランニング練習 3回目 | トップページ | 続・長女のおねだり »

2008年1月20日 (日)

ユーラシア(7) ハブのメンテ

今日も昨日に続いての寒い1日。

昼過ぎまでは家の用事。横浜市では2月から燃えるゴミの回収が週3回から週2回に減るので、次女が大量生産する「使用済紙おむつ」をはじめとしたゴミを入れておくため、ゴミ箱を買いに行ってきた。

午後は子どもたちが昼寝しているのを見計らって、ユーラシアのメンテ。とりあえず、前後ハブから始めてみた。

まだハブスパナを買っていないので、モンキーレンチ(薄いのと厚いの)を使ってのバラし作業。取り外した部品はこんな感じ。(写真はリアの部品)
摩耗した金属片が混ざったのかグリスは少し灰色に汚れていたが、いちおう粘度は保っていて、玉も綺麗で傷や編摩耗はなさそう。

080120_hub

着こんでからホイールとトレイに入れた部品を持って屋外へ行き、パーツクリーナーを吹きかけて古いグリスを流し、ウェスで拭き取り。
部屋に戻って、デュラグリースをたっぷり塗り込んでから組み付け。ガタつかない、それでいてスムーズに回るという頃合いを掴むまで、前後各2~3回やり直し。
それでも手で軸を持って回してみると、他に持っているカンパのユーラスほど滑らかではなかった。まぁ古いものだし、この辺が限界かもしれないけど。あるいはもう少し粘度の低いグリスを使うべきなのか?

ついでにホイールやクイックを磨こうとしたのだが、外でやるには寒すぎ、中でやるにはパーツクリーナーやコンパウンドが臭すぎで、いい場所が見つからない。

リムは雨が浸みたのか、ニップルの裏がところどころ錆びていた(写真)。これは風呂場で換気扇を回し、コンパウンドを付けた歯ブラシで擦ってみたらだいぶ綺麗になった。
テンションが明らかにおかしかったり大きく振れていたりはしないので、基本的にそのまま使えそう。

080120_rim

クイックは一部錆にやられていて(写真)、ちょっと擦っただけでは綺麗にならなかった。おそらくバラしてヤスリをかけないと綺麗にはならないが、それをやるとより錆びやすくなるので塗装が必要か? いや、重要保安部品なので新品に変えるべきか? これはもう少し考えよう。

080120_quick

ちなみに、前日轍屋さんで買ってきたNITTOのランドナーバーはこれ。(写真)
ハの字になっているので、外-外の幅の割には持ってみるとコンパクトな感じだ。

080120_nitto

平日はなかなか時間が取れないけれど、細かい部品の掃除だけでも少しずつやって、来月の頭ぐらいには試走に持って行きたいところだ。

|

« ランニング練習 3回目 | トップページ | 続・長女のおねだり »

ユーラシア」カテゴリの記事

コメント

ハブ バラしましたか
私の今 一番 手を出したい
メンテです
上手くいったようですね
ところで マツアニさんも
車 好きのようですね
私も20数年まえは
KP-61(スターレット)のラリー車で
たくさんの 競技に出ました
(自転車は遅いですが
車はそこそこ速かったんですよ)
今と違い やさしい(パワーのない)車だったので
ずいぶん楽しめました
いまのインプレッサやランサーなどで
レースデビューは非常に厳しいと思います
ますます まつあにさんが近しく感じる
今日このごろです

投稿: リッチィー2号 | 2008年1月22日 (火) 12時28分

> リッチィー2号さん
ハブはとりあえず、手で持って回した感じではまあいいかと思うところまで調整して、体重がかかる実走をしてみてもう少し締める等はあるかもです。
けっこう面白いので、一度お試しください。(^^)

スターレットのラリー車、懐かしいですね~。テレビCMにスターレットが岩山をドリフトしながら走り抜けるやつがあって、あこがれたものです。←遠い目
私は子供が生まれてから旧車を処分、安全装備などがある現代的なものに買い換えてしまい、そっちの趣味はお休みしてます。
(夫婦2人だけなら、たとえ出先で動かなくなっても“そういうこともあったね”と笑って済まされるんですが...。)

投稿: まつあに | 2008年1月24日 (木) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/17782300

この記事へのトラックバック一覧です: ユーラシア(7) ハブのメンテ:

« ランニング練習 3回目 | トップページ | 続・長女のおねだり »