« 新年の我が家 | トップページ | 正月休み終了 »

2008年1月 2日 (水)

家で見る駅伝

今日は熱はすっかり下がったけれど、まだ咳が出て完調にはほど遠い感じ。
正月は近所にある家内の実家へ挨拶に行き、寿司をご馳走になって帰ってくるのが恒例になっているのだが、義父母に風邪を移してはまずい。
なので、今回は家内と子どもたちだけ昼に出かけてもらい、自分は留守番することに。

ふとテレビを付けてみると、箱根駅伝の5区を生中継中。
去年の正月、選手達に1時間半ぐらい先行して自転車でこの区間を走ったので、「あ、ここは坂がきついんだよなぁ」等と思いながら観ていた。
今年も行きたかったのだが体調不良で家にいるはめになったことを、非常に残念だとは思いつつ。

というのは、自分の母校の選手が4区までかなり健闘したようで、しかも5区で大幅に順位を上げていたから。それを生で応援できたらさぞかし気分良かっただろう。
まぁ上位校はテレビには頻繁に映るんだし、今年はそれを観て我慢するしかないけど。
一方、家内の母校のほうは昨年がシード落ち、今回も予選会はパスしてきたが下位に沈んでしまって、明日は繰り上げスタート。
彼女も実家で寿司を食べながら駅伝を観ているはずなので、帰ってきたら言葉に気を付けよう。(笑)

さて、テレビにはあまり映らないが、今年も金魚のフン的に白バイの後ろに着いていくオートバイや自転車が沢山いたのだろうか?
規制解除車の後ろは通常の交通ルールなのだから、信号に代表される規則は守らなければならないはずだけれど、去年箱根で見た限りでは誰も信号を守っていなかった。
もちろん、信号で止まったらクルマの波に飲み込まれる訳だが、規制解除車の直後にいれば信号を守らなくていいという道理は何もない。
沿道の大観衆に「正月早々悪いものを見たな」という感じを与えて、スポーツバイク乗りの印象が悪くならなければいいのだが...というのは取り越し苦労だろうか?

|

« 新年の我が家 | トップページ | 正月休み終了 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/17561133

この記事へのトラックバック一覧です: 家で見る駅伝:

« 新年の我が家 | トップページ | 正月休み終了 »