« 雨上がりの朝、北風の夜 | トップページ | 元ご近所友だち宅へ »

2008年1月25日 (金)

氷と富士山

前夜の北風が予感させたとおり、今朝は横浜にしてはかなりの冷え込み。気温はたぶん0℃近くまで下がったと思う。
身支度を済ませて玄関を出た瞬間、キーンと音がしそうな冷気を受けて身が引き締まった。

早いもので冬至からもう1か月、午前7時過ぎでも充分明るいようになった。
寒いことは寒いけれど、この時期ならではの透き通った青空の爽快さ。それを少しでも長く味わおうと、今朝はあえて鶴見川土手の未舗装区間を選択。

そこには一昨日の雨雪でできた水たまりがいくつかあり、どれも珍しくピンと氷が張っていた。わざと乗り入れるとバリバリという音。体に受けた感触で、場所によってはけっこう深くまで凍っているのが分かった。

今日は天気もよくなったし、遠くの山も見えるかな?と思い、止まって振り返ってみる。すると、橋の向こうには真っ白い富士山。若干霞んでいて満点とはいかないけれど、いい眺め。思わずバッグから携帯を出して写真を1枚。

080125_01

晴れてよし曇りてもよし不二の山 元の姿は変らざりけり

山岡鉄舟が超越した心境を詠んだこの歌を思い出しながら、自分もそのように達観できるようでありたいものだと思ってみたり。(笑)

今週は月末恒例のひと山な仕事で忙しく、帰りが遅かったので、つかの間でも遠くを見て気分転換する余裕を持てるのはいい。これも自転車通勤の利点かと。

明日は仕事は休みで、二世帯住宅を建てて引っ越していった長女のご近所友だち宅を訪ねる予定。そこは駅から遠いし明日も寒そうだしで、車で行くことになりそうだ。
週末恒例のランニングと自転車いじりは日曜日にしよう。(^^)

|

« 雨上がりの朝、北風の夜 | トップページ | 元ご近所友だち宅へ »

通勤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/17834277

この記事へのトラックバック一覧です: 氷と富士山:

« 雨上がりの朝、北風の夜 | トップページ | 元ご近所友だち宅へ »