« 5月、帰省ついでに | トップページ | 荒天の歓迎を受ける »

2008年3月27日 (木)

京急に感心

仕事のほうは相変わらずで、今日も忙しさのあまりに注意散漫なのを自覚して自転車通勤は自重。昨日に続いて終電で帰宅したが、強制的に終わらせるという点では自転車にない「終電」という概念に意味があるかも?と思ってみたり。(笑)

またまた1週間ルールが発動しそうなので、今日はバス・電車の中と昼休みは勉強時間にすることにして、東神奈川までバス→仲木戸から京急の各停という、“朝でも座れる黄金パターン”(仮称)で行ってみた。

仲木戸駅のホームに上がると、次に来る電車は神奈川新町(隣の駅)止まり。「あーまた乗り換えだー」とかったるい気持ちになりかけたところで、入線してきた電車を見て「えっ」と驚いた。

080327_01

おそらく何十年か前の電車を模したであろうレトロなカラーリングで、京急は記憶にないけど昔の江ノ電や都電荒川線を彷彿させる。
電車には110周年記念のプレートが付けられ、この外装も記念イベントの一環らしい。

ほーと思いつつ乗車すると“「ありがとう」電車ギャラリー”と書かれた絵入りのポスターが車額にズラーッと入っていた。隣の駅止まりで既にガラガラだったので、先頭まで見通せてそれはもう壮観。例えばこんな感じ。

080327_02

左のは「あめさんありがとう」で始まり、おかげで今年もきれいな花が咲いたよという趣旨。右のは家族全員とおうちにいつもありがとうという趣旨。すぐに終点に着いてしまったので数枚しか見られなかったけど、今朝は電車にしてよかったと思ったほど。

う~む、京急やるなぁ...。社内にこういう企画に長けた人がいるのか、社内コンペでもやったのか、はてまた広告代理店が仕掛けたのは分からないけど。
京急は羽田空港への乗り入れをはじめ、攻めの姿勢で経営していることで知られる企業。こんなところにも熱意と創意工夫を感じ取れて、とても勉強になる。(^^)

さて、今週は何度か自転車通勤を休んでしまったけれど、今日までに3月中に必要な資料作成、役員へのブリーフィング、社内通知文の起案などが何とか終わったし、明日からは自転車通勤復活と行ってみたい。(^^)

|

« 5月、帰省ついでに | トップページ | 荒天の歓迎を受ける »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/40665892

この記事へのトラックバック一覧です: 京急に感心:

« 5月、帰省ついでに | トップページ | 荒天の歓迎を受ける »