« 桜を惜しむ寄り道 | トップページ | 桜散る中を »

2008年4月 3日 (木)

ついてない日

まずは朝。昼食を買っていくために途中のコンビニで自転車を立てかけ、中で弁当を選んでいると...外からガシャン!という音。
慌てて外に出てみると、自転車が右側(より倒してはいけない方)に倒れてしまっていた。
起こして確認、ハンドルが少し曲がっている。おそるおそる視線を下げていくと...。何と、まだ新品同様のディレイラーに傷が付いているではないか!→写真の赤丸

080403_01

後ろからエンドを確認すると、ひどくはないが少し曲がったようだ。実際、チェーンがトップギアにうまく落ちない。(--);
そこで弁当を買わずにその場を退散し、昼休みにショップへ行くことにした。
昼になり、工賃体系が明確で技術的にも信頼している、いそやさんへ直行。訳を話すと、20分ぐらいでできますとのお返事。
有り難くお願いし、近所のそば屋で食事してから戻ると、無事にエンド修正が完了していた。会計を済ませてお礼を言い、店を出てホッと一息。(^^);

このユーラシア号、わが家にやってきた時点でリアディレイラーが破断し、エンドがひどく曲がっていた。試走する前に一度、轍屋さんでグイっとやって頂いている。
鉄はアルミほどシビアではないかもしれないが、何度もやったらポキっと行きかねないので、今後はよくよく注意しなければ。

続いて午後。
ある上役から、とある用途で使う動画データの作成を頼まれた。これは自分の担当業務とは違うのだが、ちょっとしたサンプルでプロレベルの仕上がりは求めないという話なので、まぁいいですけど...と請け負う。
自分の手持ちPCでやり始めたら、レンダリング中は他の仕事は全くできないけど、動画編集用にDual CoreのちょっといいPCが別にあるというし。

そのPCに入っているAdobe Premiereという動画編集用のソフトを使い、デジタルビデオのAVIを切り貼りしてタイトルを付けたり、フェードイン・アウトを入れたり。
いざWMVに書き出すと...、全体で3分~5分の動画なら問題なくできるのだが、実際に必要な20分レベルになるとPCがハングアップしてしまう。(TT)

強制終了して確認すると、全体時間が分からない(要するに壊れた)WMVしかできてないことが判明。
メモリは2GBと贅沢ではないにせよ、それぐらいはできてくれてもいいのに...と思いつつ、試行錯誤のうちに夜が更けていく...。
結局はPremiereを諦め、少し機能が落ちる別のソフトの体験版をインストールしてから同じような作業をやり直して、何とか終了。(^^);

最後に夜。
くたびれて鶴見川沿いをゆっくり走っていると、路面の荒れに合わせてリアからカタカタという音が聞こえだし、まもなくガシャン!という大きな音。(@_@)

自転車を降りて観察すると、泥よけを固定するネジが1つ、取れてどこかへ飛んでしまったらしい。構造的にはフレーム側にネジ穴が切ってあり、泥よけの裏からネジを通してそこに留めるようになっている。→写真の赤丸

080403_02

少し戻ってネジを探してみたが、暗いせいもあって見つけられない。(TT);
泥よけが浮いたままだと、路面の凹凸に合わせてガチャガチャと盛大な音が出るし、内側に付いているライトの導線が摩擦で傷む心配もある。仮固定するにもヒモやテープの類は持ち合わせていないし。
まだまだ距離を残した地点だったので、仕方なくゆっくり走って帰宅。いつもの5割増しぐらいの時間がかかってしまった。(^^);

帰宅してから遅い夕食をとり、ネジの箱からよく似たネジとワッシャーを探し出して取り付けておいた。
普段、荒れた舗装路、時には未舗装路も走るので、走行中は泥よけにかなりの振動が伝わっていることだろう。これからは週に1回ぐらいは点検・増し締めをしなくては。

というわけでいろいろあったが、元を正せばみな自分の不注意や軽率さに原因がある。
物事にもう少し注意深く接していかないといけないなぁ...と反省の多かった1日。

|

« 桜を惜しむ寄り道 | トップページ | 桜散る中を »

通勤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/40761151

この記事へのトラックバック一覧です: ついてない日:

« 桜を惜しむ寄り道 | トップページ | 桜散る中を »