« 通勤でカゼひいたらしい | トップページ | 雨のお祭り »

2008年4月12日 (土)

弁当箱と電球

今日は土曜だけど出勤日。昨日ひいた風邪のほうは熱はないけど咳が出て、運動するのは厳しい状況。昨日までのように雨模様ではなかったが、大事を取って電車通勤。

夜は割と早めの7時台に上がれたので、自宅最寄り駅に着いてから少し“ららぽーと”の東急ハンズで買い物をして帰った。

買い物の1つは、弁当箱。
先日書いたようにもうすぐ弁当を作ってもらえることになったのだが、古い弁当箱は捨ててしまって今は持っていないのだ。
ハンズの弁当箱コーナーでは、リュックやメッセンジャーバッグに倒さないで入れられる、2段重ねの細長いタイプを中心に見た。

容量の相場は、女性用だと450~550ml、男性用だと900~1000mlらしい。
1000mlというと下の段だけでご飯が茶碗で3杯。別にガテンな仕事をしている訳じゃないので、そんなには食べない。控えめに入れてスカスカで使うと中身が偏りそうだし。
そうかといって、女性用の可愛い弁当箱ではいかにも量不足。これではおやつを沢山買ってしまいそう。(^^);
というわけで、たった1種類だけあった、男性用を少し小さくした約800mlの商品(1600円)を購入してきた。さて、どんな弁当ができるのだろう?

もう1つは、ユーラシアの砲弾型ライトに使う電球。
先日立ち寄った数店には無かった、ハロゲンのねじ込み式電球。あまり期待しないでハンズの自転車グッズコーナーに寄ってみたら...あっさり発見。(^^)

080412_01

他にも、ミノウラの「スペースグリップ」、定番パナレーサーの各種チューブ(650Bまでも)等々、ちょっとした自転車屋(先日行ったセオとか)を凌駕するとさえ思わせる品揃え。やや驚いて帰ってきた。

このハロゲン電球、値段的にクリプトンの倍近く(1個で300円以上)したので、目に見えて明るくなることを期待したい。(笑)

|

« 通勤でカゼひいたらしい | トップページ | 雨のお祭り »

通勤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/40879268

この記事へのトラックバック一覧です: 弁当箱と電球:

« 通勤でカゼひいたらしい | トップページ | 雨のお祭り »