« 打ち上げ | トップページ | ためるのは簡単 »

2008年6月28日 (土)

港北NT緑道&生麦ポタ

本日はshunwさんの企画、港北NT緑道&生麦ポタに参加し、楽しませて頂いた。
今週は雨の日が多くて明日の予報も雨だが、今日は運良く薄曇りのサイクリング日和。

参加者は、途中からや食事処のみの方も含めると、幹事のshunwさん、しまださん、ロボさん、mikutaroさん、はやしさん、関口さん、佐藤さん、うどんこさん、それに自分。

青葉台の轍屋前を8:30に出てから、人数を増やしながら市が尾経由で港北NT方面へ。公園と公園が緑道で繋がれているのがポイントだそうで、それらを一筆書きのように走って行く。もちろん、緑道は散歩する人も多いので、ペースはゆったり。

『川和富士』と呼ばれる小山の上から。晴れていればこの方角に本物の富士山が見えるはず。

080628_01

竪穴式住居の遺跡にて。自分の家は割と近いのだが、ここに来たのは久しぶりかも。

080628_02

新羽で鶴見川に復帰して、下流の生麦に着いたらちょうどお昼時。
真っ直ぐ行けば20kmもないと思うけど、緑道の一筆書きが入ったので35km以上になったし、港北NTはアップダウンも効いてたので、ほどよくお腹が空いた。(^^)
昼食は生麦の、その名も『生麦』というお店にて。

080628_03

自分が頼んだのは『生麦丼』、カニとウニとイクラが載って800円は割とお値打ちかも。

080628_04

食後、まずは鶴見川CRの距離表示の起点看板を確認。河口はもっと先に思えるのだが、ここから先は埋め立て地なので、「本来の河口はここです」という意味なのだろう。

080628_05

あとは流れ解散、自分を含めて有志4人はすぐ近くにあるキリンの工場を見学。自転車なので、見学が終わって頂いたのはオレンジジュース。(^^)

080628_06

ここの工場見学は10年ぶり位だろうか。当時とは違って環境への取り組み(廃棄物を出さない等々)が強く打ち出されていたのが印象に残った。

最後は皆で鶴見川を遡って帰宅。自分は新横浜付近で分かれ、他の皆さんは長津田方面へ走って行かれたはず。

今日走ったエリアはごく近場なのだが、自転車で入ったことのない場所も多かったし、初夏らしく緑の匂いが濃かったのもあって、とても新鮮な感じがした。
shunwさんの着眼点に感心するとともに、自分でも面白い走り方を考えてみたくなった。

|

« 打ち上げ | トップページ | ためるのは簡単 »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

おお!かなりの人数で行かれたのですね~。
私は都合が合わなかったため、ほぼ同じコースの試走を先日ご一緒しましたが、木漏れ日が爽やかでした。

投稿: くろだ | 2008年6月30日 (月) 19時42分

ご参加頂き、ありがとうございました。

帰ってからキリンビールの上手な注ぎ方を実践しようとチャレンジしましたが、「そんなに待ってらんねぇやい!!」となってしまうのは呑ん兵衛のサガでしょうか?

5日に今回参加出来なかった轍屋の山サイ仲間ともう一度行く事になりました。
今度は天ぷら狙いです(^^)

投稿: shunw | 2008年6月30日 (月) 21時07分

誘って頂いてありがとうございました。

とても楽しめました~

またイベントの時は誘って下さいm(_ _)m

投稿: mikutaro | 2008年7月 2日 (水) 09時22分

> くろださん
緑道ゆえに風がひんやりしていて、気持ちよく走れましたよ。
実はドリンクボトルを家に忘れてしまい(反省)、暑かったら?と思いましたが、主な公園には水飲み場があり、子どものようにのどを潤しつつ走っておりました。(^^);

投稿: まつあに | 2008年7月 2日 (水) 16時47分

> shunwさん
おかげさまで楽しい時間が過ごせました。ありがとうございます。
そうそう、ビールは3回に分けてゆっくり注ぐ、でしたっけ。家で子どもたちと試してみます。(^^)
生麦や鶴見は勤務先からも近いので、早びけしてぷらっと行ってみるのもいいかな?と思いました。

投稿: まつあに | 2008年7月 2日 (水) 16時48分

> mikutaroさん
地震の影響その他でお忙しいとは思いますが、また一緒に走りましょう。
今度はロードで行くようなところもよろしいかと。
奥さまにもよろしく~。(^^)

投稿: まつあに | 2008年7月 2日 (水) 16時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/41695315

この記事へのトラックバック一覧です: 港北NT緑道&生麦ポタ:

« 打ち上げ | トップページ | ためるのは簡単 »