« 地震の記憶 | トップページ | 利便性とエコ »

2008年6月17日 (火)

あいうえおブーム来たらず

今朝は出発時点ですでに黒い雲が出ていて、いずれひと雨来るのでは?と心配していたのだが、行きも帰りも雨には当たらなかった。

今日は「お尻が決まっていて早く始めたいのに他部署の仕事が終わらないとできない」という類の仕事があって、結果的に取りかかりがとても遅くなり、必然的に帰りも遅くなってしまった。

腹が減ったのでコンビニで買ったパンをかじりつつ、長女と同い年の娘さんがいる高校同窓生のmixi日記を見ていたら、「テレビをつけながら夫婦で話をしていたら娘が『うるさくてみれない』と紙に書いた」という件が載っていた。
添付された写真を見ると、無理なく読み取れる字でたしかにそう書いてある。(^^)

帰り道、ライトを点灯してクランクをくるくると回しつつ、うちの娘もぼちぼち「あいうえおブーム」が来てもいいなぁ...と思っていた。

長女は平仮名の半分ぐらいは読めると思うが、ね・ぬ・め等の似た字は識別できない。書くほうは自分の名前がかろうじて書けるか、程度のレベル。(笑)
時々「おかあさんといっしょ」で見た『銀ちゃんのラブレター』※をパクって、「でも○○ちゃんは字が書けま~せ~ん~」と歌ってるし。←一種の開き直りみたい。

※これ自体はとてもいい曲で、俵万智さんの詞も素敵です。

「ジジババにお手紙を書いたらきっと喜んでくれるよ」などとし向けても、今のところ全然乗ってこないのだが、そのうち何かのきっかけで「自分も覚えたい」という気持ちになることに期待しよう。(^^);

そのうち、と言っても小学校に上がる前でないと困るけど。いまの小学校では、平仮名や数の数え方を初歩から教えるとか、泳ぎ方を教えるとかはしないらしいので。
(“どうせそれぐらいやってから来るんでしょ?”ということだろうか。)

|

« 地震の記憶 | トップページ | 利便性とエコ »

その他」カテゴリの記事

コメント

本日この日記に気がつきました(笑)
我が娘はひらがなはなんとかなってきましたが、ここ最近です。あせって「こどもちゃれんじ」させたのがよかったのか、ただのそういう時期だったのかは不明。
でも、替え歌のほうが高度な気がする・・・。

投稿: pega | 2008年6月23日 (月) 13時14分

> pegaさん
毎度どうもっ! 先日は同窓会、お疲れさまでした。(^^)
手紙を勝手にネタにしてすみません。
なるほど「こチャレ」ですか。うちはまだ一度も取ったこと無いんですよ~。(珍しいかも?)
「歌と踊りとお絵かきと工作は好き」「勉強は嫌い」だそうで、誰に似たんだか...って感じですが、そのうちきっかけが来ることを期待しましょう。
替え歌はこういう時もやりますが、よく聞き取れない場合に勝手に作るケースもあります。(^^);

投稿: まつあに | 2008年6月23日 (月) 14時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/41570591

この記事へのトラックバック一覧です: あいうえおブーム来たらず:

« 地震の記憶 | トップページ | 利便性とエコ »