« 2009モデルのExcalibur | トップページ | DVテープの処理 »

2008年7月 8日 (火)

道路が空いてきた

昨日は曇りがちだったが雨ではなかったので自転車で出勤し、今日はちょうど出勤する頃に強い雨が降っていたのでめげてしまい、バス+電車に切り替えた。

今月に入ってから、自転車とバス、どちらでも強く感じるのは、“ものすごく道路が空いている”こと。
自転車の場合、今までなら渋滞してかなり気を遣って通過していた交差点を、サクッと抜けられてしまう。それに、車の流れがよくなったので、自転車のほうが全然速いぞ!と感じられなくなってきた。
バスに乗った場合も、東神奈川駅まで所要時間が45分ぐらいだったのが、30分程度(ほぼ時刻表どおり)と大幅に短縮。

まだまだ夏休みには早いし、値上げ続きで景気も冷え気味とはいえ、ここに来て物流の量が急減したとかも考えにくい。これってやっぱり、7月からさらにガソリンが値上げされたから?
そういえば日曜日、久々にスタンドへ行ったらガラガラだったし、4月なら28.5リッター買えたお金で20リッターしか買えなかった。(^^);

ざっと見た感じ、どうも通勤での車利用が激減しているようだ。
いつも自転車で往復する際、ウィンドウ越しに見てきた通勤マイカーの乗員数はたいてい1人、多くて2人。「相乗りでないと市街地に入れない」という国さえあるこの時代に、あまりに無駄なことだとは感じていた。
その無駄を止める人が増え、結果として空気が綺麗になること自体は歓迎できる。

俗に「タバコが1箱1000円になったらほとんどの人が止めるだろう」という話があるが、もしガソリンがリッター500円とかになったら、ほとんど全員がマイカー通勤を止めるのかな?
ガソリンの値段を気にしないだろう高級外車は消えないとは思うけど。(笑)

環境への意識だの関心だのではなく、「ガソリンを高くすれば環境がよくなる」なんてのは“瓢箪から駒”的だし、何だか寂しい話でもある。ちょっと複雑な心境だ。

|

« 2009モデルのExcalibur | トップページ | DVテープの処理 »

通勤」カテゴリの記事

コメント

山手通り、井の頭通り、国道1号、15号・・などウチの周りで最近通ったところは、あまり空いていない気がします。

15号の車道上に自転車レーンと思われる白線がひかれたのですが、路駐スペースと勘違いしてるのかと思うほどずらっと車が停まっています。

都心で通勤に車を使うような人は、ガソリン代を気にしなくてもいい人なのかも。。(まああきらかに商用車が多いですが。)

投稿: くろだ | 2008年7月 9日 (水) 21時49分

> くろださん
ふむ、都心ではあまり車が減ってないですか。さすが!というべきか?
そもそも、これぐらいガソリンが高くなったぐらいで車通勤を止める人は、もともと車じゃなくてもよかった人でしょ?という気はしますが。(^^)w

投稿: まつあに | 2008年7月11日 (金) 13時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/41786810

この記事へのトラックバック一覧です: 道路が空いてきた:

« 2009モデルのExcalibur | トップページ | DVテープの処理 »