« ツール終了 | トップページ | いよいよ今週末 »

2008年7月29日 (火)

スコール

今日は午前中は晴れていたけれど、昼頃になるとにわかにかき曇り、勤務先周辺は雷と強い雨に見舞われた。
ドドーンという雷の音を聞きながら弁当を食べている間、「帰りはさぞかし蒸すんだろうなぁ」と思っていた。

でも、実際に雨が上がってみると、意外にカラッとした晴天。
地面はすっかり乾き、その際に熱が奪われたのか、体感的にはここ数日に比べると涼しくなっていた。自然の冷却パワーたるや恐るべし。
というわけで、額が汗でベタベタになることもなく、気持ちよく帰宅。(^^)

但し、帰宅後しばらくするとまた雷と激しい雨がやってきて、ニュースサイトによれば電車も止まってしまったらしい。
あと1時間出るのが遅かったら、服のままで風呂に入ったかのごとく濡れねずみになったことは確実だ。(*_*)

雨や自然の話といえば、このところ兵庫や群馬などで、川で鉄砲水にさらわれる事故が起きている。
背景として、環境がおかしくなってきて局所的な大雨が多くなったり、森林が縮小してマージンが減ったりはあるのだろう。
とはいえ、今は昔と違ってあちこちに自動観測装置やWEBカメラがあるのだから、上流で局地的な大雨が観測された時、素早い情報伝達+防災無線や消防が巡回しての呼びかけ等で避難を促すことができると思う。

それに、関西にだって「東京アメッシュ」や「レインアイよこはま」的なサービスがあるんじゃなかろうか?
としたら、個人レベルでも、携帯で上流の雨量をまめにチェックして慎重な判断をしていれば回避できるような気も少々。(もちろん、携帯が繋がるエリアならですが。)

...というのは、自分が川釣り、カヌー、バーベキュー等のアウトドア趣味を持たず、他人の子どもを引率する訳でもない、という気楽な立場だから言えることなのだろうか。

|

« ツール終了 | トップページ | いよいよ今週末 »

通勤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/42004651

この記事へのトラックバック一覧です: スコール:

« ツール終了 | トップページ | いよいよ今週末 »