« おとといの続き | トップページ | ジャパンカップ観戦バスツアー »

2008年9月14日 (日)

遅ればせながら

秋の王滝をキャンセルしたので、土日は普通に休み。なお月曜は通常と同じ時間帯で出勤する予定だ。
実は昨日から喉が痛く、咳や鼻水が出ていた。1週間ほどかけて朝型に切り替えてきたのだが、それがやや急ごしらえだったらしく、風邪を引いてしまったらしい。(^^);

そんな訳で体調もいまいちだし、勉強の都合もあるしで、世間的には連休なのにそれらしい家族サービスは難しい。またまた近場で済ませるべく、昼前に家族4人で出かけて外食してから、長女と2人で映画を観て帰ってきた。

今日観てきた映画とは、この夏のヒット作である「ポニョ」。
前にシネコン付きのショッピングモールへ行った際、「観ていこうか?」と誘ったのだが、長女は「知らないお話だから見てもおもしろくない」とつれない反応だった。
ところが、夏休みが終わって幼稚園が始まると、同クラスの多くが観ていたのに加え、来月の運動会で踊る曲がそれに決まった(ありがち!)ことで、にわかに観たくなったらしい。(笑)

この映画、予告編を含めると2時間以上あるので、2歳の次女は飽きて騒いだりすると思い、申し訳ないが家内に連れて帰ってもらった。次女の初映画は11月のプリキュアにしよう。

さて、窓口は入場券を買い求めるお客さんで長蛇の列。日曜なのに加え、月に一度の料金が安い日だったらしい。
幸い、朝のうちにネットで予約してから行ったので、行列には加わらずに済み、機械でサクッと発券して無事入場。

映画への長女の反応はというと、途中で飽きてしまったらしく、「つまんない、眠い」と言い出した。
たしかに、5歳児が見るには長いし、ちょっと冗長かもしれないなぁ。とりあえず、「あと15分ぐらいで面白くなってくるから、見ててごらん。」と説得。

長女はダラっとしつつも寝ずに見続けて、母親を捜しに行く場面あたりで座り直し、それからはじっと画面を見ている。で、見つけた車に母親がいなかったというシーンで、シクシク泣き出してしまった。(@_@)
映画が終わり館内が明るくなると、今度は満面の笑みで、「とってもおもしろかった、連れてきてくれてありがとう」と一言。(^^)

個人的には、他の宮崎作品みたいなおどろおどろしさとか、自然への畏敬、人間の業とかの要素が希薄化されていて、ちょっと物足りなかったけれど、子どもに見せるものとしてはこれぐらいでいいかも?

最後はタリーズでお茶休憩して、次女のお土産に月見だんごを買ってから帰宅。
これくらいゆっくりできるのは、試験前はこれで最後かな?

|

« おとといの続き | トップページ | ジャパンカップ観戦バスツアー »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/42481302

この記事へのトラックバック一覧です: 遅ればせながら:

« おとといの続き | トップページ | ジャパンカップ観戦バスツアー »