« 幼稚園バザーの日 | トップページ | 王滝はDNS »

2008年9月 7日 (日)

一次合格通知&「東京」会場

080907_01

本日、一次試験の合格通知、それに二次試験の要項と願書が入った配達記録郵便が届いた。
(正確には届いたのは昨日で、バザーで外出してたので今日再配達してもらった。)

合格通知は写真のような体裁で、ペラ紙に割り印がされたごく簡素なもの。まだ途中段階だし、まぁこんなものだろう。

この紙、長女に「勉強をよく頑張りましたっていうご褒美だよ」と見せたところ、「もう1このしけんをがんばったら、どんなごほうびがもらえるの?」と聞かれた。
ちょっと考えて分かりやすい回答をしようと思い、「今度は金メダルがもらえるよ」と言っておいた。(笑)
(一昨日分でリンクしたポータルサイトで配っているので、全くのウソでもない。)

さて、要項のほうを読むと、東京地区の試験会場は都内の研修施設が2箇所、それに「幕張メッセ」と書いてある! 幕張って、もう完全に千葉じゃん。(--);
去年はリバティタワー(明治大学)だったのに...。

既に9/1から二次試験の受付は始まっており、前にも書いたように二次が2回目の人もいて、その多くは申込済と思われる。
主催者の割り付け方法が「まず小さい会場を埋めて、残りは幕張メッセへ流す」だと、自分は幕張メッセ決定~!だ。
「公平に抽選にする」とか、「神奈川の人は幕張はかわいそうだから都内にする」とか、自分だって面倒だからやらないし。

幕張だと神奈川から行く場合、朝早く出ても何かあったら間に合わないし、行くだけでもけっこう疲れてしまう。これは前泊がベターか?

いや、どうせ前泊するなら、新横浜から新幹線のみでパッと行ける他地区、例えば仙台や名古屋へ行った方がいいかも?
その場合、二次の筆記に受かってから最終の面接を受ける場所も、それらの他地区になってしまうというデメリットがある。(両者を別々の地区で受けることはできない。)
え? もちろん、筆記には受かるつもりですから...。^^)w

かたや、毎年の地区別合格率を見るとかなり格差があり、高いのは東京、低いのは仙台や大阪と決まっている。
東北は悲しいけれどそんなもの? でも大阪なら東京や横浜と同じように予備校はたくさんあるので、不思議な話だ。
Wikiには「エリア別合格率は東京地区が23.72%で二番目に受験者が多い大阪地区が13.63%である。これは、合格後の実務補習が出来る体制が東京が大阪に比べて整っているからでは、との声が聞かれる。」とある。え、そんな~。

あまり長い間迷っていると、特に幕張の宿は取れなくなる。それに心の準備もできにくいので、早急に方向性を決めよう。

|

« 幼稚園バザーの日 | トップページ | 王滝はDNS »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/42416867

この記事へのトラックバック一覧です: 一次合格通知&「東京」会場:

« 幼稚園バザーの日 | トップページ | 王滝はDNS »