« クランクから違和感 | トップページ | 疲れ蓄積?と今後の練習検討 »

2008年10月29日 (水)

気になるRS800CX

自転車通勤再開3日め、ようやく以前のパターンに戻りつつあります。

昨日分に書いたクランクの違和感は、なぜか?今日は出なくなりました。(^^ゞ
ちょっと渋くなったベアリングがあり、何かの拍子にクルッと回ったのかもしれないので(笑)、近々にメンテは必要そうです。

さて、実はこのところ気になっている周辺機器があります。それはPOLARから発売される予定の“RS800”です。
自分は既に、GPS・心拍計・サイクルコンピュータ機能を併せ持つ“GARMIN Edge305”のユーザーで、結構満足もしているので買い換えはしません。
でも、北欧の雄・POLARの製品がどれだけ洗練されているのかは気になるところです。

これまで、POLARにはGPS内蔵の機種はなく、GPSを使いたい人は別に用意する必要がありました。SPORT ENTRYショップから最近届いたメールによると、

RS800CXは心拍数やスピード、距離はもちろん、GPS機能を使うことで、計測された走行ルートを「グーグルアース」の地図上で確認できる機能が追加!! すべてを網羅した一台です。

とのこと。但し、自転車用のスピードセンサーが付いた“RS800CX BIKE”が\65,100、GPSセンサーは別売で\26,460とかなり高価です。
GPSセンサーがログ採りにしか役立たないとすると、そんなに出すのなら地図表示ができるGARMINのGPSレシーバーを別に買ったほうがいいような気もしますが...。

この製品、日本では11月中旬発売予定だそうですが、まだ日本語のサイトには載ってもいません。USAのサイトには出てます。
たぶん、11月のサイクルモードでお披露目になると思うので、行ってしっかり見て(できれば触って)来るつもりです。

|

« クランクから違和感 | トップページ | 疲れ蓄積?と今後の練習検討 »

機材とグッズ」カテゴリの記事

コメント

心拍計のゴムバンドをまくのがイヤでまだ手をだしていませんが、リハビリにいいのかも・・と気になったり(最近毎日脈とられるし)しておりました。
海外ネット通販だと円高なのですごく安かったりするんでしょうかね??

投稿: くろだ | 2008年10月30日 (木) 11時04分

> くろださん
おぉ、円高差益は自分で還元、ですね。(^^)
POLARは世界保証なので、個人輸入でも海外の正規代理店を通したものなら、日本の代理店(キヤノントレーディング)が対応するはずです。
(海外の正規代理店が日本に発送してくれるか分かりませんけど...。)

私は各社の製品を使い比べたことはありませんが、CAT-EYEからPOLARに乗り換えた知人は、「POLARはストラップがいい。もうCAT-EYEには戻れない」と言います。
私の持っているGARMINのセンサーもゴツくて、いかにもUSAな感じです。(笑)

個人的には、自転車用として定評のある機種(PCへのデータ転送が必要ならCS400、不要ならCS200)を選び、GPSが必要なら別に買うことをお勧めしておきます。
でも、サイクルモードで実物を見たら意見が変わったりして。(^^);

投稿: まつあに | 2008年10月30日 (木) 15時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/42945108

この記事へのトラックバック一覧です: 気になるRS800CX:

« クランクから違和感 | トップページ | 疲れ蓄積?と今後の練習検討 »