« トマトラーメン | トップページ | 母性?となわとび »

2008年11月29日 (土)

落ち葉の公園とアレルギー

今週末は土日と仕事はお休み。

万が一(笑)二次筆記試験に受かっていると、次の週末は口述試験対策で確実に潰れるので、子どもたちと一緒に過ごすことにしました。

午前中は近所の落ち葉サクサクの公園でひと遊び。
里山の斜面を利用した公園なので、駆け上がってはビニールを尻に敷き、何度も滑り降りて遊びました。服は葉っぱだらけ。(^^);

さらにネットや鉄棒などをやったり、保温ポットで持参したお茶を飲んだり。
合わせて90分ほど遊んできました。

081129_01

午後は自分だけ2時間ほど外に出させてもらい、試験勉強。
夕食はおでんにしようと思い、帰りがけに家内に在庫を問い合わせて、足りない具材を調達。
実は子どもたちには“食べてはいけないもの”があり、気をつけなければなりません。

次女はバナナ、キウイ、アボカドが×。離乳食としてバナナを最初に与えた時、頭や顔がぼこぼこになるほどの拒絶反応が出て、慌てて病院に駆け込んだのを覚えています。
その時の検査で、これらは食べさせてはダメと分かりました。

長女は今まで何もなかったのですが、インフルエンザのワクチン(鶏卵で作られる)を接種してもらおうと思い、念のため卵、ついでに他の主要なアレルゲンをターゲットにした血液検査をしてもらいました。

すると、なんと卵とそばに強い反応があり、どちらもアナフィラキシーを起こす可能性があるので控えるべしとの診断でした。卵は幅広い食品で使われますが、ケーキなどに混ざっている程度ならOK、だそうです。
インフルエンザのワクチンはこの病院では断られ、別の病院に検査結果を持って行き、セカンドオピニオンではOKとなって、先日無事に接種が完了したところです。

つい最近まで長女に卵もそばも与えており、本人もどちらも好きでよく食べてきたので、検査結果を聞いた時は正直冷や汗ものでした。
今日のおでんも、残念ながら丸のままの卵はなし、牛串とかで代替です。

自分も家内も少なくとも自覚できるアレルギーはなく、子どもたちについても原因はよく分かりません。
しばらくはこうして気をつけながら過ごしていき、何年かに一度は検査をして、食べても大丈夫になったかどうかチェックしていくことになりそうです。

|

« トマトラーメン | トップページ | 母性?となわとび »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/43287228

この記事へのトラックバック一覧です: 落ち葉の公園とアレルギー:

« トマトラーメン | トップページ | 母性?となわとび »