« 復活に至らず | トップページ | ミラーの件と診断士ブログ開設 »

2008年12月18日 (木)

復帰&見えないミラー

昨日は予報どおり終日雨だったので、自転車通勤は中止にしました。
今日はどうやら天気がよさそうなので、タイヤに空気を補充してから、ユーラシア号で出発です。(^^)

昨日まではかなり寒かったのですが、今日は風が弱くて気温もそれほど下がっていないという第一印象。実際に走り出すと、11月と同様の装備でも充分に温かい、というよりは暑い感じでした。
雨上がりなので、まだ濡れているマンホール等には気をつけながら走っていきます。

いまどれくらい走れるかな?と試してみたところ、35km/hは1分強しか維持できません。30km/hでも10分未満。(^^);
とはいえ、朝日を浴びながら25~26km/h位で流していくのは気持ちがよいものです。

...なのですが、一つ困ったことが。
道々にあるミラーというミラーが全部真っ白で、全く役に立たないのです。
雨は明け方までに上がったものの、湿度が高いままで気温がやや下がったためか、水滴がびっしり付着したようでした。

この点、自分の郷里(寒冷地)だとミラーに電気仕掛けがしてあったりして、結露や凍結はしないようになっているのが一般的です。
都内や横浜あたりだと、年に何回も役立たない電熱器などを付けるのは費用対効果的に無理はあるけれど、材質の工夫でもうちょっと何とかならんの?と思いました。
仕方がないので、本当に車や自転車が来ないかどうか、いつもの2倍から3倍位の時間と注意力を使って確認することにしました。

帰りは昼間の名残なのか、まだ少し暖かかったです。昨日まではもっと寒かったので、今日は特別なのでしょう。
予報では、明日からまた寒くなっていくとのこと。厳冬期になってもめげなかったら、自分も本当に復帰したと言えそうです。(^^)

|

« 復活に至らず | トップページ | ミラーの件と診断士ブログ開設 »

通勤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/43457641

この記事へのトラックバック一覧です: 復帰&見えないミラー:

« 復活に至らず | トップページ | ミラーの件と診断士ブログ開設 »