« ツール見たいなぁ | トップページ | 長女ピアノを習い始める »

2009年7月 7日 (火)

涙と汗のゴール (クローズアップ現代 7/6)

昨日帰宅したところ、家内に「クローズアップ現代で自転車の話をやってたから、録っておいたよ~」と言われました。(^^)

この番組、もう1つのブログの方ではビジネス系のネタとして取り上げることがありますが、こちらでは初めてかも?

食事をしながら早速見てみると、番組は、先ごろ他界された忌野清志郎さんの写真をバックに、彼が自転車好きだったという紹介からスタート。

その後、先日行われた「グランフォンド福井」を題材に、様々な境遇の人たちが仲間を得たり、自分に向き合う姿を紹介していました。
ゲストは、自転車愛好家としても知られる、作家の山本一力さん。

で、ご覧になっていない方のためにサマリーを書こうと思いましたが、よくまとまった記事が見つかったので、そちらへリンクしておきます。
「J-CASTテレビウォッチ」

山本さんの本は私もいくつか読んだことがありますが、言葉の選び方が丁寧で、生に対する肯定感を感じます。
上記のまとめサイトで触れている番組の中でのコメントも、暖かいまなざしに満ちていて、共感できるものでした。

実は私にとっても、自転車は「始めていなければ会えなかった沢山の人たちに会わせてくれたもの」であり、「自分と向き合う機会を与えてくれたもの」なのです。(^^)

これを見て「自分も自転車やってみよう!」と思う人がいたら、嬉しいですね。

|

« ツール見たいなぁ | トップページ | 長女ピアノを習い始める »

その他」カテゴリの記事

コメント

やさしい奥さんですね。
私たちも仲が悪いわけではありませんが、そういう行為はありません。
たまたま妻がチャンネルを変えている途中で たとえば車の番組など流れていると 一瞬にして別の番組に変えたりします。私が「見たぞ」というと 「みられたかーー」といいながら 見せてはくれるのですが・・・・
ちょっと羨ましいですね。

投稿: リッチィー2号 | 2009年7月 8日 (水) 17時43分

>リッチィー2号さん
ありがとうございます。ブログで優しいと褒められたと伝えておきます。(^^)

家内は福山雅治ファンで、次の日曜は友人とライブを観に行ってもらい、私は子供たちと過ごすことになっています。

そんなふうに、相手の好きなことやしたいことをできるだけ尊重しよう、みたいな雰囲気はあるかもしれません。(笑)

投稿: まつあに | 2009年7月 9日 (木) 18時47分

私も番組みました。
こじつけの社会現象云々の解説にせず、
ちょっとしたドキュメンタリーと
”とにかくこげばいいんです!”みたいなまとめが、
この手の番組にはめずらしいけど、まさにそのとおり!
と思えて、よかったですね。

投稿: | 2009年7月11日 (土) 17時39分

すみません名前わすれました。。

投稿: くろだ | 2009年7月11日 (土) 17時44分

>くろださん
たしかに、ポイントを絞ったシンプルな構成で、説教くさくなくてよかったと思います。

日本人出場のおかげでツールの情報をニュースでやるようになったのと併せ、新しい層にアピールしているかもしれません。(^^)

投稿: まつあに | 2009年7月13日 (月) 15時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/45565948

この記事へのトラックバック一覧です: 涙と汗のゴール (クローズアップ現代 7/6):

« ツール見たいなぁ | トップページ | 長女ピアノを習い始める »