« ラン練習と日産CPF(10/3) | トップページ | 台風の朝 »

2009年10月 6日 (火)

ユーラシア(20) ブレーキ探し

秋の自転車日和を楽しむツールとして、休ませていたユーラシアを復活しようと思っています。

その際に問題になるのが「ブレーキが付いていない」こと。
この春、自転車通勤を再開するにあたり、一度はユーラシアに移植したXTのカンチブレーキを、FisherのMTBに戻したからです。

ブレーキごと付け外しをするのは、カンチブレーキゆえにシューの調整が面倒なため、頻繁にはやりたくありません。(-_-;)

かといって、ユーラシアに付いてきたカンチブレーキ(ダイアコンペ)は、あまりに効かなくて命の危険を感じたので(笑)、それに戻すわけにもいきません。
カンチブレーキを前後1セット、買ってしまうのが手っ取り早そうですね。

カンチブレーキの世界で自分が定番視している(勝手に)のは、シマノ BR-R550と、AVID Shorty 6です。

AVIDの場合、日本での定価は前後各6,300円しますが、米国通販だと40ドル以下だったりします。
勝手に円高差益還元!ってことでAVIDに行っちゃうのも手ですが、送料がバカにならない(普通20ドル以上)ので、躊躇してしまいます。

ちょうどMTBシューズが傷んできたので、この際一緒に買っちゃう手もあります。
でも、シューズは同じサイズ表記でもメーカーによる差があるので、試し履きできるショップで買いたいですし...。

などとパソコンでウィンドウをいくつも開いて迷ってしまう、秋の夜長であります。(笑)

|

« ラン練習と日産CPF(10/3) | トップページ | 台風の朝 »

ユーラシア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/46413058

この記事へのトラックバック一覧です: ユーラシア(20) ブレーキ探し:

« ラン練習と日産CPF(10/3) | トップページ | 台風の朝 »