« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

ハロウィンの休日

今週末は土日と本業は休みですが、明日はコンサル関係の用事で出掛けるため、今日は家族サービスです。

午前中、子どもたちを車に乗せ、3人でプリキュアの映画を観に行きました。

新型インフルエンザが流行する中、子どもがたくさん集まる場所に連れて行くのは?という心配はありました。
まぁ来週以降に延ばしても状況は変わらないだろうし、どうせ観には行くのだから、ということで。

映画は今日が初日なこともあり、日曜午前にしては席が埋まっていました。
相当数の子どもたちがマスクをしていて、我が家も同様に装着完了。(^^);

子どもたちは紙の帽子、ペンダント型のライト(プリキュアがピンチになったら点灯して応援する用)をもらえて上機嫌でした。
次女は途中でちょっと飽きてしまったけれど、約90分の映画は無事終了。

帰宅してからは家内が用意していた昼食を食べ、午後はプリキュアのパンフに付いている紙工作や塗り絵で遊びました。

おやつは家内の作った「かぼちゃのチーズケーキ」。写真はかぼちゃ好きのメガネっ娘(次女)。ちなみに、頭にはプリキュアの紙製帽子。

かぼちゃのチーズケーキと次女

何だかバックにオモチャが散らかってますが、日中はまぁこんなもんです。(恥)

夜も娘らと風呂に入ったり、アンパンマンのカルタをしたりと、濃厚な?1日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月30日 (金)

飛び出しに注意

今朝はこの時期にしては暖かく、半袖ジャージにアームウォーマーで自転車出勤してきました。
昨日のランニングの疲れもなく、快適に走ってきたところ...。

一般道を走行していたら、細い路地からお年寄りの乗った自転車が急に飛び出しました。
(もちろんこちらが優先道路)

いつもブレーキレバーに手を掛けてあるので、余裕を持って停止はしましたが...。

一般的に危ないと言われるのは「子どもとお年寄り」ですが、経験上飛び出して危ない!と思うのは、その二者ではお年寄りが圧倒的に多いです。

お年寄りの飛び出しが多いファクターとして、以下が想像できます。

・目が悪い
動体視力の衰えにより対象物の速度を判断できなかったり、視野が狭くなったりしているかもしれません。

・運動能力の衰えと自覚のアンマッチ
迫ってくるものがあると分かっても、それを余裕を持って避けられるかの判断が「昔の自分ベース」になっているかもしれません。

・スポーツ自転車の速度に関する誤解、行動修正の困難さ
誤解はお年寄りに限らずあり、時速30kmとかで走っている自転車がいること自体、あまり頭にない人が多いでしょう。
但し、若い人と比べて、「迫ってくるものが予想したより早そうだ」と分かった時点での行動修正が効かないため、より危ないかと思います。

・イマジネーションの欠如
左右から車や自転車が来る可能性を、およそイメージしていないのでは?ということです。
(お年寄りに限らず、オバサンも一緒かな?)

・甘え
「年寄りだったら何をしても許される」と思っているのでは?ということです。
(これもオバサンも一緒かな?)

もっとも、高齢者は危ないから自転車に乗るな等を言っているのではなく(近い将来の自分の姿かもしれませんし)、特性を踏まえた対応を、というお話でした。

あ、信号無視、逆走、無灯火などはまた別の話ですけど。(--);

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月29日 (木)

ランニング出勤

昨夜はスーツ姿で帰宅して、家内に開口一番「おかえり、明日は走っていくのね」と言われた、まつあにです。

今朝は予定どおり早起きし、ゼリー飲料やパンを軽く食べてから、自転車で行く時より1時間早く出発しました。

鶴見川沿いにはスポーツ自転車(特にロードバイク)が増えましたが、ランナーはもっと増えている感じがします。
自転車と違って若い女性も割といるので、すれ違いざまに“ガン見”して気味悪がられないように気をつけねば...です。(笑)

今日は目安としている11km/hペースで約16kmを走り続けられ、心拍数は最大の70%台とそれほどきつく感じませんでした。
どうやら、ハーフなら1時間45分前後で走れる体調に戻ってきた感じです。^^

それでも、フルを3時間30分で走れるわけではないところが、マラソンの奥の深さかと。
前回、途中まではフルを3時間45分ペースで走っていながら、30km過ぎで見事に失速して通算4時間を切れませんでしたから。(^^ゞ

あと、走り終わってふくらはぎが若干張っている感じがあり、まだ弱いみたいです。

今夜は、一晩会社に置いてあった自転車で帰ります。

あと1~2回、通勤でのラン練習をやり、それ以外に10km走を何度かやって、11/8の本番に臨むつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月28日 (水)

明日の準備

マラソン大会が近付いてきましたが、なかなか気力が伴わず、「毎朝10km走る」とかできていない自分...。(^^ゞ

そこで、今週も「片道ランニング通勤」を入れようかと思っています。
今朝考えた段取りはというと...

・今日は自転車で出勤し、夕方から用事があるので、会社に置いたままになっていた夏物のスーツを着て電車で帰る。
・明日はランニングで出勤し、自転車で帰宅する。
・明後日は冬物のスーツを持ち、自転車で出勤する。

です。(笑)

というわけで、2日分の着替えと革靴をリュックに入れ、自転車で出勤してきました。

1日分の着替えを会社に置き、革靴は今日履いて帰るので、明日の朝は財布とケータイ程度の荷物でランニング出勤が可能です。
(革靴はもう1足、会社に置いてあります。)

あとは明日の朝、予定どおり早起きできるかどうかがポイントです。
実行できたかどうか、明日のブログでご報告しますね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月27日 (火)

台風一過、富士山を望む

小さい頃「たいふういっか」を「台風一家」だと思っていたのは、うちの嫁です。(^^ゞ

...と思い出しながら、秋晴れの澄んだ空気の中を、自転車で快適に出勤しました。

心配された台風の名残の風は止んでいましたが、濡れた路面には注意して進んでいきます。

途中の橋の上で止まって遠くを見やると、青空をバックに白い富士山がくっきりと見えていました。

091027_01

山頂付近に少し雲がかかっていますが、だいぶ綺麗に見えるようになってきました。

例年、これから標高の低い山々も冠雪してきて、しだいに冬景色に変わっていきます。

さらに見通しが効いてきて、遠く南アルプスの山々がよく見えるようになったら、今年も残すところあと僅かでしょう。

今年のTo Do、残り項目がまだまだ多いので、残り2ヵ月で頑張らなくちゃです。p(^^)q

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月26日 (月)

ジャパンカップ横断幕ほか

今日は台風で自転車通勤はお休みだったので、ジャパンカップの話を引っ張ります。(^^);

選手のスピードが落ちて長く観られるのと、選手からも掲示物を認識してもらいやすいと期待できることから、古賀志の長い登りにはたくさんの横断幕が掲示されます。

今年は皆さんさらにグレードアップされたようで、すごいなぁと思うのが結構ありました。

例えばこの方。カメラがお得意ようで、あたかも自転車選手の写真展の趣。(@_@)
思わず、近寄って歩きながら全部目を通してしまいました。

091026_01

イラストでは、何と言ってもがめんださんの横断幕が一番目立ってました。

091026_02

彼女のお知り合いが作った、サクソバンクの選手たちの人形もたいへん可愛かったです。
(作者も可愛い方でしたが、顔写真は止めておきましょう。^^)

091026_03

女子には、この中でアンディがダントツで一番人気の模様。
今回は残念ながら来日しませんでしたが、来年は兄弟で来てくれるといいですね!

番外編として、同行したくろださんの作品をば。
朝9時ごろ会場に着いて、まずは鶴の登りへ向かい、フラッグを設置完了。
続いて路面に、ツールの応援時に入手した極太チョークでメッセージ書き。
自分は「車が来たら教える係」をやらせて頂きました。(^^)

091026_04

鶴の登りは、古賀志に比べてフラッグ類が少ないので、さぞ目立ったことでしょう。
期待の別府匠選手は残念な結果でしたが、気持ちは伝わったかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

ジャパンカップ当日

今日は宇都宮でジャパンカップを観戦してきました。

マラソン大会が近いため、早起きして「田川」沿いに1時間ほどランニング。(^^ゞ
別の宿にいるくろださんと合流し、朝食のあと森林公園へ。

今回はサクソバンクの招待なので、ゲストパスをもらってストーブのあるテントの中へ。
スタート地点にはサインを終えた選手たちが次々に集合。新城選手の顔も見えます。

091025_07

091025_01

午前10時、いよいよスタート!
おっと、サクソバンクの選手が出遅れたようです。だいじょうぶ?

スタートを見届けて、いつものように古賀志の登りへ移動。(^^)
ヨーロッパのレースさながらに、路面には多数の応援メッセージ。

091025_02

今回は、今まで行った中で一番の人手でした。
この盛り上がりぶりに、選手たちも喜んでくれてるといいですね!

オフィシャルカーに乗せて頂き、選手のように時速80km以上で古賀志を下ったら、横Gがすごいことに...。
ちなみに、運転してくださったのは、地元の競輪選手の方でした。(@_@)

091025_03

最後はゴール前に戻り、他の皆さんと一緒にサクソバンクを応援しました。
献身的にレースを作っていくフォイクトはじめメンバーの働きぶり、最終周回の古賀志林道でラストラスを置き去りにして駆け上がるクリスの姿、どちらも印象に残りました。

クリスは見事、2位以下に20秒以上の差を付けてゴールイン!

表彰式でポディウムに上がった3人の選手たち。
花束贈呈の女性が儀礼的なキス(普通3回やりますよね?)をうまくこなせなかったり、インタビューで通訳の女性がテンパってしまったりと、やや手際のよくないところも...。

091025_04

表彰式終了後、サイン会に応じていたバッソ。
レース後、かつ自身は芳しい結果ではなかったにもかかわらず、多くのファンに笑顔で対応する様子を見て、「プロ」を感じました。

091025_08_2

この後、市内に戻り、イタヤホテルで祝勝会です。
選手と一緒にシャンパンで乾杯しました。(お疲れのところすみません...)

091025_09

091025_05_2

私はエリック(ラーション)の隣の席に座り、思いつく限りいろいろ聞きました。
デカイ彼ですが、とても親身な感じで話してくれ、好青年だなぁと思いました。

今は母国スウェーデンを離れ、暖かくトレーニングに向いたモナコに住んでいるとのこと。
実家に帰れるのはクリスマス等、年に3週間程度らしいです。

2010年の最大の目標を聞いたところ、
「ツール・ド・フランス。アムステルや世界選手権なども大切だけど、自分にとってツールは特別なものだ」
「来年もサクソバンクに所属が決まっていて、ツールで優勝を狙う強いチームにいられることを嬉しく思う」
と仰っていました。

また、遠征する国々にはいろいろ美味しい食べ物があっても、脂肪分などを気にしなければならないので、好きなだけ食べる訳にはいかないそうです。

これから監督のおごりで寿司を食べに行く予定で、「今年のレースは今日で終わったから楽しみたい」と仰っていました。
(ヨーロッパでも寿司はポピュラーらしく、魚は北欧でも食べるので抵抗はないそうです。)

選手たちとがっちり握手してから拍手で送り出し、解散後は遅くなったので新幹線で帰りました。

今回のお土産。5人全員のサイン入りジャージ、キャップ、ボトルをゲットしました。
写真下の中央に見えるのは、今回のゲストパスです。

091025_06

サクソバンク日本法人の皆さん、観戦をご一緒した皆さん、そしてもちろん選手やチームスタッフに、この場を借りて感謝します。

...というわけで、これ以上はないだろうと思える、夢のような2日間が終わりました。
これで現実に戻っても、しばらくは元気でいられる気がします。p(^^)q

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

ジャパンカップ前日

今日は明日のジャパンカップ観戦に備え、宇都宮に前日入りしています。

さっき、スタバでサクソバンクとリクイガスの選手たちがお茶しているシーンに遭遇しました。

選手の写真は遠慮して、マシンの写真を載せておきます。
国旗を使ったフォイクトとセレンセンのネーム、かっこいいです。(^^)

091024_01

091024_02

091024_03

091024_04

続いて、前日イベントのチームプレゼンテーション。
寒い中、会場には人が溢れてすごい熱気でした。(@_@)

091024_05

091024_06

棚ぼたで恐縮ながら、今回はサクソバンクの招待に与ってまして、夜はチームのプライベートパーティがありました。
スポンサー行事とはいえ、選手たちはたいへんですね...。
明日に備えて、マッサーやメカニックの方以外は、22時ごろ会場を後にされました。

091025_08

091025_07n1

以上、まつあに@宇都宮でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

ランニングで帰宅

あと半月で「湘南国際マラソン」なのですが、土日に5~10kmずつ走っている程度で、実はあまりランの練習ができていません。

今日は昨日までよりは早く上がれそうだったので、ランニング用のウェアやシューズを持って電車で出勤し、帰りだけ走って帰ることにしました。(笑)

予定どおり、午後7時過ぎに着替えをし、ゼリー飲料を1つ飲み、ストレッチをして出発です。p(^^)q

自転車で使っているのと同じ通勤路は、片道16kmあります。
心拍計兼GPSのGarmin Edgeを使いながら、平均11km/hを目安に走っていきました。
11km/hで走れれば4時間で44kmになりますから、フルマラソン(42.195km)で4時間からちょっとおつりが出る訳です。

結果として、10km過ぎでタレてきてしまい、平均10.7km/hでした。
特に、中央が盛り上がった橋や、土手下から上がる際など、坂を登るときにスピードが落ちて、その後もなかなかスピードを上げられないことが分かりました。

う~む。まだまだスタミナが足りないようです。(-_-;)
自転車通勤を復活してしばらく経ち、心肺機能的には少し戻ったような気もしますが、ランに使う筋肉は弱いみたいです。

そうかといって、今からフルの距離を何回も練習するのは、故障の原因になるかもしれません。
土日、それに今日のように通勤の片道を使ったりして、15~20kmを数回ペース走しておき、あとは本番の後半でできるだけ粘るような感じになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

秋の夜空

今週は諸事情ありまして、かなり遅くまで勤務先にいる日々です。

今日も遅かったので、少しひんやりし始めた空気の中を、アームウォーマーをして淡々と自転車を漕いできました。

少し乾燥した空気を喉と肌に感じ、秋が深まってきたなぁ...と思いながら、ふと空を見上げると、快晴の空に星が輝いています。

お腹は空いていたものの急ぐ旅でもないので、しばし停車して星を見てみました。
天空にくっきりと姿を現しているのは、オリオン座でした。

オリオン座って、冬の代表的な星座ですよねぇ。
何となく、寒さの中を漕いで帰った後、家に入ってホッとする瞬間のことを思い出してしまいました。

そして、出発前に自販機で買ってボトルに移してあった、暖かいお茶を一口。(^^)
また、淡々と漕いで帰ってきました。

あぁ冬が近付いてきたんだなぁ、この秋をしっかり楽しんでおかなくちゃ、と思わせる、秋の夜の帰宅ライドでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

ユーラシア(21) ブレーキ探し~続編

前回は、海外通販も検討しようかな?で終わりました。

ShopWikiというサイトで「AVID Shorty 6」を見てみると、Shorty 6は
・2008以前のモデル
・2009モデル
の2種類が売られていることが分かりました。

2009モデルは前後各50米ドルぐらいで、これに送料が足されると、日本のショップで買うのと変わらなくなってしまいます。(^^);
日本代理店の価格設定って、上手にされているんですねぇ。

そもそも、Shorty 6を買って、ユーラシアの設計に合わずに使えなかったらもったいないような。
かといって、Shorty 4に下げるとカートリッジシューは使えませんし...。

などと考えていて、ふと思い出したのは、SURLYのCROSS-CHECKやBIANCHIのLUPOで見たことのある、「Tektro 992AG Oryx」です。

これは比較的安くて(前後で5,000円程度)、ダメでもまだ諦めがつきます。
とりあえずこれを2個と、ブレーキワイヤーを2本、用意することにしました。(日本で)
(今まではチドリでなく両タイコのワイヤーを使っていたので、ブレーキワイヤーの長さが足りなくなることを想定。)

結果はまたこちらでご報告します。(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

新型インフル対策としての自転車通勤

当地では新型インフルエンザが猛威をふるってまして、近所の小学校(長女が来春から通う)では学年閉鎖になったりもしています。

今のところ娘の幼稚園は無事ですが、小学生の弟妹には幼稚園の同級生もいて、流行は時間の問題かもしれません。

毎年、この時期には一家でインフルエンザの予防接種を受けています。
しかし今年は、生産能力の過半が新型のワクチン製造に使われているらしく、行きつけの医院には従来型インフルのワクチンが当面入らないとのこと。(T_T)

インフルエンザは、幼稚園経由で来た場合はまぁ仕方がないとしても、自分が持って帰るのは極力避けたいところ。

電車の場合、密閉空間で人口密度も高いです。
たまたまインフルエンザに罹った人が近くにいた場合、相当の濃度でウィルスが漂う中で時間を過ごすことになります。

そこで自転車。(^^)
往復フルで自転車通勤なら、電車に乗らなくて済みます。←当然ですが。(^^ゞ

今までも、
・気分的な面(満員電車より気が楽)
・体力的な面(有酸素運動ができる、体力がつく)
・体調管理面(運動するとよく寝られる等)
・災害対策面(電車が止まっても自力で帰宅しやすい)
あたりを利点とは感じていました。

ここまで新型インフルエンザが大流行してくると、その対応策としても自転車にメリットがありますね。(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月16日 (金)

マラソン関連もろもろ

11/8に行われる「湘南国際マラソン」の参加案内が届きました。
(着いたのは昨日でしたが、昨夜はやることがあって、今朝になって開封。(^^);)

今年は昨年と違い、前日にチップやゼッケンを受け取るためだけに現地へ行かなくてよいのが嬉しいです。(^^)
やっぱり去年の前日受付は評判が悪かったのかな?

湘南国際マラソン参加案内

また、先日書いたように東京マラソンはみごとに落選でした。(--);
東京の落選組は、同じくフルの部がある「荒川市民マラソン」に流れるのが通例で、東京の発表後に急速にエントリー数が伸びます。
こちらは何となく気乗りがせず、パスしてしまいました。

それでは、前回申し込んでおきながら、実務補習や執筆と両立できずにパスした「青梅マラソン」30kmの部をと思いましたが...。
残念!1週間前に締切済でした。(10kmの部はまだ申込可能)

あとはいっそ、3/7の「おきなわマラソン」かな?
コースが沖縄本島の中部(嘉手納基地周辺)なので、12月のNAHAマラソンよりアップダウンがあり、挑戦しがいはありそうです。

そんなこんなで、「おきなわ」受付開始の11/1まで、悩んでみます。(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年10月15日 (木)

リラックスアイテムとしての自転車

勤務先で諸事情ありまして(笑)、ある仕事の締切が当初予定より1週間ほど早くなりました。

一方で、今週は月曜が休み、火・水曜は勉強のため早々に退社したので、木・金でカバーせねば...です。(--);

こういう忙しい時、自分の頭と心を安定させる一種の「リラックスアイテム」として、自転車に乗ることが役立っています。

コンサルやビジネス本著者の中で、自転車に乗る人として一番有名なのは文句なく、勝間和代さんでしょう。(^^);
何でも、カーナビ付きのTREK Madoneに乗り、仕事の移動をしているとかしてないとか。

その勝間さん、「サイクルモード2009」のCMに出ているようで、その公式サイトでメイキング動画を見ることができます。
その中で自転車のことを、

「お風呂みたいなモノ」

「実用的でリラックスできる」

と表現なさっていて、さすが上手いことを言うものだと感心しました。

サッとシャワーで済ませても別に問題はないけれど、お風呂に浸かったほうがリラックスはできます。

電車やクルマと自転車も、同じ関係なのかもしれません。(^^)w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

東京マラソン抽選結果

去る8月に申し込んでいた、来年2月の東京マラソン。

今日、その抽選結果を知らせるメールが届きました。気になる結果は...

誠に残念ながら今回はご意向に沿えない結果となりました。

残念!また外れてしまいました。(T_T);

当日は「いま雷門です」などとブログで実況中継しようと思ってたんですが...。
やっぱ8.5倍は厳しかったかな?

とりあえず、11月の湘南国際マラソン(こっちは先着順です)のほうで頑張ってくることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

ランドセルを買いに

昨日は運動会のお疲れ休みで、近所を散歩したりお茶したり。

運動会の代休で明日も幼稚園が休みなので、今日はちょっと遠出してきました。

この時期、年長の長女にはあちこちからランドセルのDMが届きます。
それらを皆で見比べていたら、本人がある商品の配色をいたくお気に入り。(^^ゞ

小学校に入るのは半年も先のことなのに...とは思いますが、先輩パパママの話では、これからどんどん売り切れていき、希望の配色が選べなくなってくるそうです。

ネットでも注文はできるのですが、高額で長く使うものなので、実物を見たり触ったりしたいところ。

というわけで、門前仲町にある「土屋鞄製造所」のショールームへ行ってみました。

土屋鞄製造所

狭い店内は親子連れでビッシリ、子どもが入れ替わり立ち替わりランドセルを背負っては、鏡に向かっています。(笑)
それを見ていて、ランドセルがやけに大きく見えるなと思いましたが、いまの教科書は大きいから、ランドセルもデカくなっているんですね。納得。

長女も実際にいくつか背負ってみました。
牛革や馬皮のほうが高級感があって匂いもよい反面、クラリーノより300グラムぐらい重くなります。

本人の背負い比べて軽い方がよいという意見、それに手入れの簡便さをとって、クラリーノを選択しました。
当初の希望どおり、外装がローズで内装や背面がパステルピンク、に決定。
→ちなみにこういうやつです。

会計を済ませ、せっかくだから近くの深川不動尊へお参りしていこう、と家族を誘いました。
本道の後ろに首都高というこの構図、ちょっと違和感があるような?

深川不動尊

近くであんみつを食べたり、アサリの佃煮を買ったり、ちょっと雰囲気に浸ってから帰宅しました。

帰宅後、長女がランドセルを背負った本人らしき絵に、
「ぱぱまま、ランドセルかってくれてありがとう」←片仮名覚えたらしい
「はやくいちねんせいになりたいな」
と書き入れて、私のところへ持ってきました。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

運動会

今日は長女の通う幼稚園の運動会でした。

実は長女、運動全般が得意でなく、走っても遅いです。
かけっこでは、案の定ビリになってしまいました。(^^);

運動会を控え、何度か「一緒に走る練習しに行こう」と誘いましたが、ノってくれません。(T_T)
お稽古ごとも「水泳」や「ダンス」のような運動系をもくろんでいましたが、本人が選んだのは「ピアノ」ですし...。

そういう私も、小さい頃はあまり運動好きではありませんでした。
(今ではよく「そうは見えない」と言われます。)

体を動かすことで得られる気持ちよさが分かれば、徐々に運動が好きになるのかな?と淡い期待を抱く、まつあにパパでした。

本人は全員でする踊りなどは楽しそうにやっていたので、運動会がいい思い出になればそれはそれでよろしいかと。

昼休憩で一緒に弁当を食べ、自分だけ抜けさせてもらい、都内で行われるコンサル関連のイベントへ行きました。
(→もう一つのブログ参照)

日月は家族サービスもして、少し埋め合わせをしなくてはです。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

台風が去って

今週はずっと天気がよくなかったのですが、台風が去ってようやく自転車通勤再開となりました。(^^)
といっても、空にはうろこ雲が占めていて、秋空の爽快感にはいまいち遠いような。

下の写真はどちらも通勤路から撮ったもので、1枚目はプリンスホテル、2枚目は日産スタジアムを臨む角度です。

通勤路にて(1)

通勤路にて(2)

ちなみに、2枚目の方角にある富士山は、頭だけをチラッと覗かせていました。
週明けには、秋らしい澄んだ青空の下に富士山を見たいところです。

服装のほうは、そろそろ朝イチにはアームウォーマーが欲しい感じがしてきました。
その後はジャージが長袖になり、ベストやウィンドブレーカーを羽織るようになり、と変わっていきます。

ぼちぼちヤブ蚊がいなくなってくると思うので、MTBに乗り換えて里山へ行きたいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

台風の朝

今週はずっと雨で、一昨日も昨日も自転車通勤はお休みでした。
今日は台風が近くを通過して暴風雨だったので、もちろん無理。(--);

電車に乗ると読書が進むし、中吊り広告などで最近のトレンドをつかむこともできるので、悪いことばかりではありません。
でも、何だか寂しいですね...。(中毒?)

金曜の朝は青々とした空の下を自転車で出勤できたらいいなぁと思いつつ、JRが全部止まってしまったので、長~い振替乗車待ちの列にならぶ、まつあにでした。

台風といえば、郷里の親戚や知人にはリンゴ農家が多くいまして、昨日あたりは早めに収穫するのに忙しかったことと思います。

1991年に台風の直撃を受けた際、枝ずれしたものを紅白の化粧箱にいれ「落ちないリンゴ」として売っていた記憶があります。

その話をもう一つのブログに書いてあるので、興味のある方はそちらもどうぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

ユーラシア(20) ブレーキ探し

秋の自転車日和を楽しむツールとして、休ませていたユーラシアを復活しようと思っています。

その際に問題になるのが「ブレーキが付いていない」こと。
この春、自転車通勤を再開するにあたり、一度はユーラシアに移植したXTのカンチブレーキを、FisherのMTBに戻したからです。

ブレーキごと付け外しをするのは、カンチブレーキゆえにシューの調整が面倒なため、頻繁にはやりたくありません。(-_-;)

かといって、ユーラシアに付いてきたカンチブレーキ(ダイアコンペ)は、あまりに効かなくて命の危険を感じたので(笑)、それに戻すわけにもいきません。
カンチブレーキを前後1セット、買ってしまうのが手っ取り早そうですね。

カンチブレーキの世界で自分が定番視している(勝手に)のは、シマノ BR-R550と、AVID Shorty 6です。

AVIDの場合、日本での定価は前後各6,300円しますが、米国通販だと40ドル以下だったりします。
勝手に円高差益還元!ってことでAVIDに行っちゃうのも手ですが、送料がバカにならない(普通20ドル以上)ので、躊躇してしまいます。

ちょうどMTBシューズが傷んできたので、この際一緒に買っちゃう手もあります。
でも、シューズは同じサイズ表記でもメーカーによる差があるので、試し履きできるショップで買いたいですし...。

などとパソコンでウィンドウをいくつも開いて迷ってしまう、秋の夜長であります。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

ラン練習と日産CPF(10/3)

今日は雨のため、自転車通勤はお休みでした。(T_T);

土日は少しずつランの練習をやり、うち土曜日は日産スタジアムの周辺を周回しました。

自宅を出発して、午前10時ごろまで走っていたのですが、雨が激しくなってしまい、屋根のある日産スタジアムに待避。(^^ゞ

折しも「日産スタジアムサイクルパークフェスティバル」の午前の部、3時間のエンデューロの真っ最中でした。

日産CPF 雨のヘアピン

日産CPF フィールドを覗くと...

コース内は雨が浮き、ヘアピンでは落車が多発していたようで、場内アナウンスでも減速減速と連呼していました。
出場された皆さん、雨の中お疲れさまでした!

選手入り口の付近にいくつかテントが出ていて、グリコCCDを1パック購入したり、屋根のあるところでロードバイクに試乗もできました。

3台ぐらい乗り、一番印象がよかったのは、これです。105万円なり。↓

某T社の高級車

もっとスパルタンな感じを想像していましたが、乗り心地がとてもよく、直進性もちゃんとあって、ハンドリングもシビアではありませんでした。(^^)w

勤務先が不振でボーナスゼロ、これから子どもにカネも掛かる身としては、100万円は出せないっす。(笑)
コンサルのほうでしっかり稼げるようになったら考えましょう。>自分

でもせっかくなので、T社の総合カタログだけ、頂戴してきました。(^^);

ここで雨が小やみになり、一部青空ものぞいてきたので、ここぞとばかりに走って家に帰りました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

嬉しかったこと

今日は雨、それと昨夜帰りが遅くて疲れていたため、自転車通勤はお休みです。
そこで、その昨日遅くなった件で1つ、嬉しかったことを書きます。

もうひとつのブログの昨日分にも書いたように、勤務先を監査してくれている監査法人の会計士さんたちと、割り勘で飲みに行きました。

その中のお一人(32歳の方)が、何と中学高校時代からの自転車好きとのこと。
ふと、腕時計がフェスティナのツールモデル(文字盤が黄色いやつです)では?と気づいて、「もしかして自転車お好きですか?」と尋ねたところから、話は始まりました。

彼は早稲田中学・高校→早稲田大学という学歴で、なんと中高時代には高田馬場にある伝説のショップ「モンキー」に出入りし、店長直々にバイクの操作などを習ったことがあるそうです。(@_@)

レースイベント等には出ないけれど、今も時々ロードバイクやMTBに乗っていて、JSPORTSでツールドフランスを欠かさず観る、とのこと。
今年のトピックとしてはやはり日本人2人の参戦と完走、それにランスの復帰を挙げておられました。

他の会計士さんたちも若干はご存じのようで、「ね、水玉のジャージって1位の人なの」と聞かれて答えたりもしつつ、「いつかラルプデュエズに登りたいですね」とか「エタップに出たいですね」で盛り上がってしまいました。(^^ゞ

いわゆるビジネスライクな付き合いだけでも仕事をこなすことは十分できますが、お互いの興味があることを聞き話す機会があれば、もっと楽しいですよね?

そんなこんなで、何だかこの先も楽しみな気がします。(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

湘南国際マラソン号

前にも書きましたが、今年も「2009湘南国際マラソン」(11/8)のフルの部にエントリーしています。

昨夜、大会事務局から届いたメールによると、11月8日に東京から大磯・二宮方面への臨時列車が2便運行されることが決まったそうです。

http://www.shonan-kokusai.jp/archives/2009/09/30-182248.html

1回目は普通に東海道線で行ったのですが、余りの混雑ぶりに走る前から疲れてしまいました。
(東海道線の平日上り列車と同じ、いやそれ以上だったので。)

2回目はそれに懲りて、東海道新幹線経由にしました。(新横浜→小田原→二宮)
日曜の朝には新横浜始発のひかり号があって、自由席でも余裕で座れました。
朝食をとりながらゆったり行けて満足でしたが、ちょっとお金を掛けすぎ?と反省。

という経緯があっての3回目、どうしようかと思っていたところに、この朗報。
2便のうち座席指定のほうに迷わず決め、JR東日本「えきネット」で「発売日前予約」をしておきました。(^^)

列車は東京始発なので、指定席でないと横浜からでは座れませんからね。
あ、地元の神奈川はもちろんですが、東京からの参加者もかな~り多いんです。

「えきネット」は、発売日よりさらに前に「予約の予約」ができるため、帰省の切符をとる際などに便利に使っていました。こういう時も役に立つんですね。

さて、当日のアシも決まったことですし、ぼちぼち練習のペースも上げていきますか!
「SWOT分析」すると、最近は夜の外出や飲み会が多くて、時間が取りづらいのが「脅威」だったりしますが...。

「2009湘南国際マラソン」にエントリーしている皆さん、一緒に頑張りましょう! p(^-^)q

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »