« 東京マラソン抽選結果 | トップページ | マラソン関連もろもろ »

2009年10月15日 (木)

リラックスアイテムとしての自転車

勤務先で諸事情ありまして(笑)、ある仕事の締切が当初予定より1週間ほど早くなりました。

一方で、今週は月曜が休み、火・水曜は勉強のため早々に退社したので、木・金でカバーせねば...です。(--);

こういう忙しい時、自分の頭と心を安定させる一種の「リラックスアイテム」として、自転車に乗ることが役立っています。

コンサルやビジネス本著者の中で、自転車に乗る人として一番有名なのは文句なく、勝間和代さんでしょう。(^^);
何でも、カーナビ付きのTREK Madoneに乗り、仕事の移動をしているとかしてないとか。

その勝間さん、「サイクルモード2009」のCMに出ているようで、その公式サイトでメイキング動画を見ることができます。
その中で自転車のことを、

「お風呂みたいなモノ」

「実用的でリラックスできる」

と表現なさっていて、さすが上手いことを言うものだと感心しました。

サッとシャワーで済ませても別に問題はないけれど、お風呂に浸かったほうがリラックスはできます。

電車やクルマと自転車も、同じ関係なのかもしれません。(^^)w

|

« 東京マラソン抽選結果 | トップページ | マラソン関連もろもろ »

通勤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/46493494

この記事へのトラックバック一覧です: リラックスアイテムとしての自転車:

« 東京マラソン抽選結果 | トップページ | マラソン関連もろもろ »