最近のトラックバック

« 2011年2月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年4月

2011年4月21日 (木)

講演会「OTAKUとビジネス」

Otaku

今日は仕事のあと、「OTAKUとビジネス~好きなことで起業する~」という無料講演会に行ってきました。

講演者は、コミックとらのあなで知られる、株式会社虎の穴の代表取締役、吉田博高氏です。
吉田さんはアキバをマンガやアニメの街に変えた先駆者的存在なので、ある意味「ぶっ飛んだ」キャラクターを想像しておりました。しかしながら、例えば、

■起業する際の考え方
・現金がすぐ入る仕事
・お客さんに近い仕事(顧客に近い方がサービスの質を高めやすい)
・競争相手がいない仕事(昔のアキバにはマンガ屋はなかった)

■ビジネスモデルの重点
・対象となるマーケットユーザーを絞る
 (変わった仲間、集団に注視する。細かい1ジャンルでOK)
・欲をかかないオンリーワンで
 (大手や中堅がそもそも入れないところを狙う)
・話題性を作る
 (勝手に宣伝してもらえる。わからなかったら、お客さんが入っている店に行ってみる)

のような内容から、「商売」に対する誠実なスタンスがひしひしと伝わり、感銘を受けて帰ってきました。

講演終了後も、受講者の質疑応答や名刺交換に丁寧に対応なさっていて、人に向き合う姿勢にも学びたいと思います。

最近、平日は予定が入ることが多く、あまり講演会やセミナーの類に出られていないのですが、外へ出て人の話を聞くことって大切ですね。

2011年4月18日 (月)

1つ年を取りました

P1000604

今日は私(松林)の誕生日。外での仕事を終えて帰宅すると、机の上にこんな紙がおいてありました。
2人の娘が相談して、文字は小2の長女、絵は年長の次女がそれぞれ書いたそうです。
このところ週末も研究会やコンサル塾の用事で家を空けることが多いので、朝食時など話ができる時間を大切にして、できるだけ長く大切にされる父親でありたいと思います。

最近始めたFacebookのほうでも、たくさんのバースデーメッセージをいただきました。
Facebookにプロフィールを載せる・載せないの判断は分かれると思いますが、ご無沙汰していた方と再会できたり、遠方の方の近況を知ることができたり等のメリットもあるので、うまく使っていきたいものですね。

P1000600

今日は写真をもう1つ。
お手伝いさせて頂いている支援機関のそばに、きれいな八重桜が咲いていました。まるで「桜のトンネル」のようです。(^^)
私、同じ桜ならソメイヨシノより八重桜派でして、色あいと葉っぱが付いてナチュラルな感じがするところが気に入っています。

人生の折り返しを過ぎて、あと何回美しい桜の季節を迎えられるか?と思ったのが、診断士の資格を取ったり独立したりの1つのきっかけでもあります。
1年1年が勝負。よりバージョンアップした自分になって来年も桜を見られるように、もろもろ頑張らねば!と思う、誕生日の松林でした。

2011年4月10日 (日)

桜、MPA定例会、パリ~ルーベ2011

P1000590

午前中、家族で自宅の周辺を散歩してきました。写真は鶴見川の土手に植えられた桜で、約100年前に日本からワシントンに贈られた桜の里帰りだそうです。

個人的には、桜よりは梅が好み(いち早く咲き、色がハッキリし、長持ちするから)ではありますが、こうして一気に咲き誇るのを見ると、改めて桜のパワーを感じます。

P1000593

午後は診断士の研究会“MPA”の定例会でした。今回は新入会員向けの活動内容・方針の説明会で、昨年合格の方も多数参加されました。
写真はWEBについてプレゼン中のロンドン3

皆さんのフレッシュな自己紹介を聞いていて、登録されたばかりの頃(2年前)を思い出し、“初心忘るべからず”と思う、まつあに@3年目でした。

なお、説明会ではビデオを回しており、「MPAに関心はあるが、今日の説明会には出られなかった」という方にご覧いただけるようにする予定です。少々、お待ちください。

夜はアポイント1つの後、帰宅して、“Paris-Roubaix”という伝統の自転車レースに出ている別府史之選手(今日が誕生日です)を応援中。
このレースは石畳を走る過酷なもので、落車も非常に多いのですが、活路を見出して結果を残せるよう祈ります。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年7月 »