最近のトラックバック

« 『企業診断ニュース』6月号 特集を執筆しました | トップページ | ライフネット生命 出口治明社長の講演より »

2012年6月 8日 (金)

J-Net21 「最前線の診断士」の公開が始まりました

Jnet21

昨日につづいて、執筆記事のご紹介です。

中小企業基盤整備機構のWebサイト『J-Net21』の1コーナーである『最前線の診断士』に、“被災事業者の復旧・復興支援に貢献する「岩手県中小企業診断士協会」”という記事を執筆しました。

この記事は、東日本大震災の津波で沿岸部に甚大な被害を受けた岩手県で、被災した事業者の支援に取り組んでいる、地元の中小企業診断士の方にインタビューした内容をまとめたものです。

4月上旬、東北新幹線「はやぶさ」に乗り、まだ春浅く粉雪の舞う盛岡に赴きましたが、私の故郷(八戸市)と同じ南部弁で、地元の先生方の熱いメッセージを聴くことができ、心が温まる取材でした。

このホームページは、独立した中小企業診断士のほか、企業に勤める診断士、診断士受験生、さらには一般の事業者にも読まれるものです。
そのため、先生方の深いお話と、「助成金や事業再生について勉強していない方にも読みやすく」という要請をどう両立させるか、苦労しながら書きました。

記事は3部構成になっており、昨日(6/7)第1回が公開され、今後は6/12に第2回、6/14に第3回が公開されることになっています。
第1回は導入部で、第2回、第3回と本質的なお話に入っていきますので、ぜひ各々をご覧ください。

◆J-Net21 『最前線の診断士』

被災事業者の復旧・復興支援に貢献する「岩手県中小企業診断士協会」
http://j-net21.smrj.go.jp/know/s_hiroba/saizensen.html#saizensen_02

« 『企業診断ニュース』6月号 特集を執筆しました | トップページ | ライフネット生命 出口治明社長の講演より »

執筆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193938/54900033

この記事へのトラックバック一覧です: J-Net21 「最前線の診断士」の公開が始まりました:

« 『企業診断ニュース』6月号 特集を執筆しました | トップページ | ライフネット生命 出口治明社長の講演より »